ライトアップ、鹿児島県日置市とJシステム(助成金自動診断システム)のOEM提供による、中小企業の共同支援を開始

株式会社ライトアップ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:白石崇、以下ライトアップ)は、2021年12月8日より、鹿児島県日置市へ自動診断システム「Jシステム」をOEM提供し、共同で中小零細企業経営者さまへの補助金・助成金の活用支援を実施することで合意いたしました。
  • 提供時期
2021年12月8日からサービスを提供してまいります。
 
  • 概要背景
withコロナ時代において、地方自治体による中小零細企業への経営支援が一層強く求められています。
一方で、国、地方自治体などの行政機関によって様々な支援制度が行われているものの、どの制度が活用できるのかがわからない、またその後の手続も難しいといった声も多く存在します。特に地方部の中小零細企業では、各種士業事務所数も少なく、最新の公的支援制度の情報が行き届かない等の「都市部との情報格差」が生まれやすくなっております。
本システムを活用することで、中小零細企業の経営者さまご自身が「自社に最適な制度情報」を「自動で診断」することが可能になり、希望する経営者さまは「完全オンラインで補助金・助成金の申請が可能」になります。
今後、「Jシステム」を通じ、日置市内の中小零細企業さまへの支援を共同で実施してまいります。
 

・実際のページはこちらから:https://shindan.jmatch.jp/writeup/?city.hioki

・Jシステムとは(説明サイト):https://www.jmatch.jp/jsys/
・自治体ご担当者様向け問合せフォーム:https://forms.gle/EULjg9DsXrt9T5xN9
 
  • コメント
日置市総務企画部商工観光課より

日置市でも新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い、市内の事業者の皆さまは大きな影響を受けているところです。その中で、国や鹿児島県、本市においても、新型コロナウイルス感染症に対する支援も含めまして、事業者の皆さまに対しての様々な支援制度があるところですが、どの制度を活用できるのか分からない、また、申請手続きも難しいといった相談や声をお聞きすることがございます。事業者ごとに多種多様な課題が生じている状況において、適合する支援制度の情報提供等のあり方が課題となっていました。
こうした中、今回、株式会社ライトアップ様より、Jシステム(補助金・助成金自動診断システム)の御提案をいただきました。当システムでは、自社の状況に適した公的支援制度をインターネットで容易に探すことが可能となり、また、必要に応じて申請サポートを提供する環境が整います。
市内事業者の皆さまが当システムを利用し、自社に効果的な公的支援制度の活用が図られることにより、経営課題の解決や経営の安定化、事業継続等につながることを期待しています。


株式会社ライトアップ 代表取締役社長 白石より
この度、日置市様と取組出来ることになり非常に嬉しく思っています。
鹿児島県では、奄美大島の瀬戸内町様に続く、2自治体目の連携です。大都市圏以外の自治体様にこそ本システムを使っていただきたいと考えており、その思いが鹿児島県内での複数自治体導入という形で実現し、大変心強く感じています。地方自治体による支援の「DX化」が、鹿児島県から日本全国へ波及していくことを願っております。
本取組に向けた打合せを重ねる中では、地方都市の地域経済に対する課題や、それに対する想いに触れることが出来ました。我々も、その想いを後押しできるよう、一緒に地域の中小零細企業様のご支援に真摯に取り組んでまいります。日置市ご担当者様各位のご英断に感謝しております。

 
  • 地方自治体概要
日置市
■ 所在地:鹿児島県日置市伊集院町郡一丁目100番地
■ 代表者:日置市長 永山由高
■ 総人口:約47,000人
■ 総面積:253.01㎢

県の西部、薩摩半島のほぼ中央に位置し、東は県都鹿児島市に、北はいちき串木野市と薩摩川内市に、南は南さつま市に隣接し、また、西は日本三大砂丘の一つ、白砂青松の吹上浜と東シナ海に面しています。日置市は、妙円寺詣りや流鏑馬、せっぺとべに代表される歴史的な伝統行事に、薩摩焼や優れた泉質を誇る温泉など、古の情緒と安らぎに満ちた貴重な資源を数多く有しています。これらの資源を活用しながら「住んでよし訪ねてよしふれあいあふれるまちひおき」をめざします。

(日置市HP:http://www.city.hioki.kagoshima.jp/
 
  • 会社概要
株式会社ライトアップ  
資本⾦:3億8,638万円
市場:東証マザーズ 証券コード6580
所在地:東京都渋⾕区渋⾕2-15-1 渋⾕クロスタワー32F
代表者:代表取締役社⻑ ⽩⽯崇
事業内容:DXソリューション事業(ITを活⽤した中⼩企業向け経営⽀援)、コンテンツ事業(受託制作)

(ライトアップHP:https://www.writeup.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. (株)ライトアップ(証券コード:6580) >
  3. ライトアップ、鹿児島県日置市とJシステム(助成金自動診断システム)のOEM提供による、中小企業の共同支援を開始