【塚田農場】11月28日(水)より冬のおすすめメニューがスタート 契約鴨農場より届く「最上鴨」を塚田農場にて初提供!

株式会社エー・ピーカンパニー(本社:東京都港区、代表取締役社長:米山久)が運営する「宮崎県日南市 塚田農場」「鹿児島県霧島市 塚田農場」「宮崎県日向市 塚田農場」は、2018年11月28日より、冬のおすすめメニューの提供を開始しております。

 

 

この冬のおすすめメニューは……自社ブランド最上鴨を使用した「鴨たたき」

 

この冬登場のおすすめメニューの目玉は、自社ブランド『最上鴨』を使用した「鴨のたたき」です。塚田農場では自社農場で生産まで一貫して手掛けた“地鶏”を中心としたメニュー展開を行っておりましたが、今冬初めて最上鴨を使用した商品をご提供します。
よりふっくらと柔らかく召し上がっていただけるよう、店舗ごとにじっくりと低温調理を施しているため、鴨肉と皮の脂に特製の甘口ダレがよく絡み、コク深い味わいを楽しめる一品です。

自社ブランド鴨『最上鴨(もがみがも)』とは?

現在国内における国産鴨の生産は数件しかありません。そのため流通量も少なく、一般的には高価な食材として認知されています。「最上鴨」はそうした国産鴨の現状を踏まえ、山形県の生産者と共同で開発した国産の合鴨です。「みやざき地頭鶏」などの生産で培ってきた地鶏の養鶏ノウハウを駆使し、旨味を引き出した鴨を誕生させました。
日本有数の米どころ山形県の米を飼料として与えることにより、鴨肉特有のクセを抑え、上質な脂身の甘さが際立つ鴨に育ててもらっています。

現在、当社の鴨専門店「鴨とワイン Na Camo guro」、「十番 無鴨黒 –Na Camo guro-」では最上鴨を通年でご提供しており、多くのお客様にご好評いただいております。

この他にも冬が旬と言われる「牡蠣」や「生姜」を使ったメニュー、毎年秋に発売をしている加藤えのきの「月見ステーキ」を、お客様からのご好評にお応えし、期間を延長してご提供いたします。
塚田農場の冬のおすすめメニューを是非ご賞味ください。

※​最上鴨は株式会社エー・ピーカンパニーの登録商標です。
 
冬のおすすめメニュー概要

提供店舗  宮崎県日南市 塚田農場、鹿児島県霧島市 塚田農場、宮崎県日向市 塚田農場

提供期間  2018年11月28日~2019年春ころ ※終了日未定
メニュー  最上鴨の鴨たたき             680円
      お酒が進む和風仕立て 牡蠣グラタン    380円/1個

      加藤えのき 月見ステーキ         680円
      チーズたっぷり えのきステーキ      780円
      鶏皮チャンジャ              350円
      もっちり胸肉ときのこソテーの地鶏タルタル 780円 ※一部取扱いのない店舗がございます
      鶏水晶                  380円
      生姜焼き巻き 肉巻おにぎり        320円/1個
      ふわふわ苺とマスカルポーネアイス     480円
(価格はすべて税別です)                           

牡蠣グラタン牡蠣グラタン

 

月見ステーキ月見ステーキ

地鶏タルタル地鶏タルタル

 

 

ふわふわ苺とマスカルポーネアイスふわふわ苺とマスカルポーネアイス



サイト情報

公式サイト  https://www.tsukadanojo.jp/
Facebook     https://www.facebook.com/tsukada.ap/
Instagram    https://www.instagram.com/tsukada_nojo/
Twitter         https://twitter.com/tsukada_nojo_/




※プレスリリースに記載されている情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性があります。あらかじめご了承ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社エー・ピーカンパニー >
  3. 【塚田農場】11月28日(水)より冬のおすすめメニューがスタート 契約鴨農場より届く「最上鴨」を塚田農場にて初提供!