福利厚生サービスで大人気のセミナーが誰でも受講可能に!自己啓発オンラインセミナーの一般販売を開始!

 JTBグループで会員制福利厚生サービス「えらべる倶楽部」(※1)を提供する株式会社 JTBベネフィット(東京都江東区 代表取締役社長:重田毅 以下、JTB ベネフィット)は、ビジネスセミナーの情報ポータルサイト「ビジネスクラス・セミナー」を提供する株式会社ファシオ(東京都新宿区 代表取締役社長:佐々木英明 以下、ファシオ)(※2)と提携し、「オンライン対応型セミナー」の一般販売を2018 年9月19日(水)より開始いたします。
 「働き方改革」の推進を背景に、生産性向上を目的とした従業員個々のスキルアップを、福利厚生でも支援したいという企業ニーズの高まりを受け、「えらべる倶楽部」では、スキルアップや自己啓発関連の会員向けセミナーを数多く実施しております。
 今回当社は、「えらべる倶楽部」の多彩なセミナーコンテンツを、より多くの方にご活用いただけるよう、「えらべる倶楽部」の会員でない一般の方々にも販売いたします。
 従来の集合型のセミナーでなく、子育てや親の介護等によりセミナー会場へ来られない方々のため、また、場所や時間に捉われない働き方の一助という観点も踏まえて、ファシオが提供するイベント配信プラットフォーム『Deliveru(デリバル)』を活用し「オンライン対応型セミナー」として提供いたします。

 この「オンライン対応型セミナー」は、『Deliveru』上のJTBベネフィットのページにアクセスし(次ページご参照)、受講を希望するセミナーを選択して購入することで、旬のテーマや話題の著名人などを講師とし、内容にこだわったオリジナルのプログラムを、3,000円台からのお手頃価格で場所を問わず受講することができます。

【オンライン対応型セミナー・例】
・元刑事が教える!ビジネスや日常生活で役立つウソ(人間心理)の見抜き方
・120分で上達を実感!基礎からのTOEIC®L&Rテスト学習法
・『「学力」の経済学』著者特別講演会 教育に科学的根拠(エビデンス)を。
・簿記を勉強しなくても決算書が読める財務3表一体理解法
・怒りを笑顔に変えるクレーム対応術

 今後は、2019年度までに1,000ユーザーを目指してプログラムの展開をしていくとともに、ワーク・ライフ・バランス、ダイバーシティ(女性活躍)推進をはじめ、働き方改革、組織風土改革や管理職のマネジメント向上等、幅広いテーマのセミナーの企画・提供に努めてまいります。

※1「えらべる倶楽部」について
JTBベネフィットが企業や官公庁等組織へ提供する、会員制の福利厚生サービスです。旅行、レジャー、日常生活で使える豊富なメニューをそろえ、サービスのご案内、ご予約、ご利用までをワンストップでサポートしており、法人・組織のニーズに合わせてご提案しています。
(2018 年4 月現在、契約法人数:2,040社、会員数:468.2万名)
■URL:http://company.jtb-benefit.co.jp/elavelclub

※2 株式会社ファシオについて
2007年2月より、日本最大級のセミナー情報ポータルサイト『ビジネスクラス・セミナー』のサービスを運営。2017年8月、ビジネスセミナーや研修などのイベントを撮影・収録から、ライブ・アーカイブ配信・受講システムまで提供するトータル・サービス『Deliveru(デリバル)』の提供を行っています。
■URL:https://www.bc-seminar.jp/
 

『Deliveru』上の当社ページイメージ『Deliveru』上の当社ページイメージ


 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社JTB >
  3. 福利厚生サービスで大人気のセミナーが誰でも受講可能に!自己啓発オンラインセミナーの一般販売を開始!