JMB旬感旅行 花火師たちの頂上決戦『大曲の花火と田んぼアート2日間』5月15日(金) 14:00発売開始

 株式会社ジャルパック(本社:東京都品川区、代表取締役社長:藤田克己)は、全国から集まった腕自慢の花火師たちが競い合う舞台「大曲花火大会」を桟敷席で楽しむ『大曲の花火と田んぼアート2日間』を2015年5月15日(金)より発売開始いたします。

 

JMB旬感旅行 花火師たちの頂上決戦『大曲の花火と田んぼアート2日間』ツアー概要

2015年5月15日(金) 14:00発売
出発日:2015年8月22日(土)
出発地:東京
最少催行人員:28名(定員:40名)
申込条件:1名様以上
参加条件:12歳以上
食事:朝、昼(1日目)、夕各1回付き(夕食はお弁当)
現地添乗員:1日目秋田空港から2日目青森空港まで同行
下記URLより詳しい情報をご覧いただけます。
 URL: http://www.jal.co.jp/domtour/jmb/shunkan/course2015/003/


おすすめポイントのご紹介

 

① 往路秋田空港利用!
花火大会会場に近い秋田空港を利用します。


②  花火の頂上決戦をゆったり桟敷席で観覧!

通常6名で一枠の座敷を4名様で、じっくりゆったりお楽しみいただけます。数ある花火大会のなかでも特に人気が高くその規模と迫力では日本一ともいわれるのが大曲の花火です。他の大会と異なるのは、花火をつくった本人が自らの手で打ち上げる真の競技大会であるということ。それぞれにテーマや審査基準が定められ、全国から集まった腕自慢の花火師たちが、技術や美しさ、斬新性などを競います。花火師たちの憧れの舞台でもあり、平成12年からは最優秀賞の花火には内閣総理大臣賞の栄誉を与えられるなど、名実ともに日本一の花火大会です。



③  二つの北東北ならではを楽しむ!
1日目 秋田名物「稲庭うどん」。本場の味を堪能。
なめらかな舌ざわりと、つるつるとした触感を楽しむ!

 

2日目 この時期ならでは、色鮮やかな緑の芸術「田んぼアート」を鑑賞します。田んぼを自然のキャンバスに見立て、色の異なる稲だけで緻密に作り上げていきます。近年では海外からの注目も集めています。 

 


国内旅行、海外旅行のジャルパックは、これまで以上に「お客さま視点」を第一に考え、“旅のプロ”としてお客
さま・旅行会社のみなさまから常に指名されるホールセール旅行会社を目指してまいります。

(写真はすべてイメージです)

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ジャルパック >
  3. JMB旬感旅行 花火師たちの頂上決戦『大曲の花火と田んぼアート2日間』5月15日(金) 14:00発売開始