バスケ界の伝説的スーパースター"アレン・アイバーソン"と"ジェームス・ハーデン"それぞれのシグネチャーモデルがクロスオーバーした歴史的一足が登場

「IVERSON X HARDEN QUESTION MID "OG MEETS OG"」 8月7日(金)発売

グローバルフィットネスブランドのリーボック(所在地:東京都港区六本木一丁目9番10号、アディダス ジャパン内)は、アディダスとのパートナーシップのもと、1990年代リーボック契約選手で、伝説的バスケットボールプレイヤーであるAllen Iverson(アレン・アイバーソン)と、アディダス契約選手であり、いまも現役で活躍する人気プレイヤー、James Harden(ジェームズ・ハーデン)のそれぞれの最初のシグニチャーモデルをかけ合わせた、スペシャルコラボレーションモデル「IVERSON X HARDEN QUESTION MID "OG MEETS OG"(アイバーソン × ハーデン クエスチョン ミッド “OG ミーツ OG”)」を2020年8月7日(金)に発売します。
発売を記念して、このふたりのスター選手が今回のコラボレーションについて語り合ったスペシャル対談ビデオが、特設サイトにて8月3日(月)より公開されます。
▶特設サイトURL:https://reebok.jp/classic/iverson-harden/ 

■ 「IVERSON X HARDEN QUESTION MID "OG MEETS OG"」について
今回発売となるモデルは、特徴的なデザインのソールを持つリーボックの「QUESTION」のシルエットに、アディダスの「HARDEN VOL.1」で採用された、ブラック、レッド、ホワイトのモダンなカラーリングを踏襲した、ブランドをまたがるスペシャルコラボレーションモデルです。「QUESTION」で、通常ヒール部分に施されているアレン・アイバーソンの背番号「3」のマークは、本モデルではジェームス・ハーデンの公式ロゴアイコンに置き換えられています。1990~2000年代前半に活躍し、伝説的バスケットボールプレイヤーとして名を馳せたアレン・アイバーソンと、現役選手のジェームス・ハーデンとのコラボレーションの実現は、両ブランドが持つ豊富なバスケットボールのヘリテージを称えています。歴史的偉業を成した最強の二人に敬意を表し、スポーツ界のレジェンド二人を、時代を超えて橋渡しした歴史的一足となります。

■ ハーデンとアイバーソンのコメント
ジェームス・ハーデンは、今年2月に一度自身の公式Instagramを離れましたが、今回のコラボレーションを受けてアカウントを再開し、今年初めにハーデンとアイバーソンがバスケットボール、人生、流儀、今後のコラボレーションについて語り合った様子のビデオをIGTVにてノーカットで公開しました。今回の発売を記念し、この対談ビデオ(日本語字幕付き)を、特設サイト(https://reebok.jp/classic/iverson-harden/)にて8月3日(月)より公開します。

<アレン・アイバーソン>
「バスケットボールの世界のことを知らない人たちは、私たち選手のことを本当には理解できないだろう。外から見れば、人生におけるすべてを手にし、家族にも沢山のことをしてやれるし、良い生活をしているように見える。人気者で、大勢の人が会いたがり、周りを取り巻きたいと思っている。要するに、世界を手に入れたようなものだ。しかし、本当に欲しい対価は勝利のみ。それだけなんだ。文字通り、勝つためなら何でもするよ。」

<ジェームス・ハーデン>
「プライベートでレジェンドと一緒にじっくり向き合って過ごすことはそうそうないことだから、アレンとの仕事はテンションがあがったよ。コートで彼を見ていた頃を振り返って、彼の競争心や彼が経験したことすべて、そして彼の流儀を理解して、自分が今彼と同じNBA選手としての道を辿っていることが、テンションがあがったもうひとつの理由なんだ。現役時代にアレンが何を成し遂げたか、そして彼がいかにひたむきに自分の道を貫いたかを多くの人々が知る良い機会だから、このコラボレーションは理にかなっていると思う。今まさに、自分が同じ道を歩み始めたので、バトンを手渡された気分だよ。」

■アレン・アイバーソンとは
アレン・アイバーソンは、学生時代からその活躍で全米の注目を集め、1996年にドラフト 1位に指名されると、プロ初シーズンで新人王を勝ち取った伝説的バスケットボールプレイヤーです。リーボックは、彼の運動能力の高さを早くから見極め、スポンサー契約を結びました。アイバーソンは初シーズンから素晴らしい成績をおさめ、2016年にはバスケットボール殿堂入りを果たし、今でも歴史に残るカリスマプレイヤーとして、高い人気を誇っています。

■「QUESTION」とは
1996年にドラフト全体で1位に指名されたアレン・アイバーソンに対して、リーボックは早い段階からその運動能力の高さを見極め、彼と契約しました。しかし、アイバーソンがリーグに入る前に乱闘事件に巻き込まれたことなどから、世間からは「アレン・アイバーソンは本当に大丈夫なのか?」という疑問の声も上がっていました。リーボックは、そういった周囲の評判を逆手に取り、アイバーソンのシグネチャーモデルとして発売した第一弾を「QUESTION」と命名しました。90年代のリーボックを代表するハニカム構造のクッショニングシステム「HEXALITE(ヘキサライト)」をソール部分に搭載しており、衝撃吸収力に長けた一足です。

■「HARDEN VOL.1」とは
「HARDEN VOL. 1」は、ジェームス・ハーデン初のシグネチャーモデルとして、2016年に発売されました。ハーデンとアディダスとの共同開発により生まれたこのシューズは、品番ごとに異なるコンセプトと異なる素材・カラーを採用。中でもブラック、レッド、ホワイトのカラーウェイは高い人気を博しました。アディダスの革新的なミッドソールテクノロジーBOOST(ブースト)フォームを搭載し、快適性を継続させながら、すべてのステップ・ジャンプにおいて高い反発性を効率よく実現したモデルです。

■商品概要

名称:IVERSON X HARDEN QUESTION MID "OG MEETS OG"(アイバーソン × ハーデン クエスチョン ミッド “OG ミーツ OG”)
●品番/カラー:[FZ1365]ブラック/ホワイト/スカーレット
●サイズ:23.0cm~31.0cm ※30.5cm の展開はありません
●自店販売価格:¥19,800(税込)
●発売日:2020 年8 月7 日(金)
●販売店舗:
・リーボック オンラインショップ(https://reebok.jp/classic/iverson-harden/
・リーボックストア 渋谷
・リーボック クラシックストア(原宿、HEP FIVE、ダイバーシティ東京プラザ、あべのHOOP、ららぽーと立川立飛、横浜ビブレ、ららぽーと名古屋みなとアクルス)
・リーボック フィットハブ(ららぽーとEXPOCITY、博多キャナルシティオーパ)
・ZOZOTOWN(http://zozo.jp/shop/reebok/
・atmos-tokyo.com / BILLY'S ENT ONLINE / Gallery・2(渋谷店、新宿店、オンラインショップ)

【読者、一般のお客様からのお問い合わせ先】
リーボック アディダスお客様窓口
0570-033-033 (電話受付 平日9:30~18:00)
https://reebok.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. リーボック アディダスグループ >
  3. バスケ界の伝説的スーパースター"アレン・アイバーソン"と"ジェームス・ハーデン"それぞれのシグネチャーモデルがクロスオーバーした歴史的一足が登場