ユニバーサルディスクプレーヤー UDP-LX800、UDP-LX500「HDR10+」対応アップデート再延期のお知らせ

オンキヨー&パイオニア株式会社(所在地:東京都墨田区、代表取締役社長:宮城 謙二)は、昨年(2018年12月12日)に発表、そして今年(2019年6月28日)に延期を発表させていただきましたユニバーサルディスクプレーヤー「UDP LX800」、「UDP LX500」の「HDR10+」対応アップデートの時期につきまして、開発の遅れにより、延期させていただきますことをお知らせいたします。
度重なる延期となってしまい対象製品をご愛用、ご検討いただいているお客様には大変ご不便、ご迷惑をお掛けいたしますこと深くお詫び申し上げます。

なお、具体的なHDR10+対応ファームウェアのアップデート時期につきましては、準備が整い次第弊社ホームページにて発表させて頂く予定ですので、何卒ご理解賜りますようよろしくお願い申し上げます。

関連情報
・ユニバーサルディスクプレーヤー UDP-LX800、UDP-LX500「HDR10+」対応アップデート延期のお知らせ
 https://www.jp.onkyo.com/news/information/topics/20190628_PR_HDR10plus_enki.pdf
・「Pioneer」ロゴはパイオニア株式会社の商標であり、ライセンスに基づき使用されています。

以上
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. オンキヨー&パイオニア株式会社 >
  3. ユニバーサルディスクプレーヤー UDP-LX800、UDP-LX500「HDR10+」対応アップデート再延期のお知らせ