2(にゃん)月22(にゃんにゃん)日は猫の日!ペット供養に関する2019年2月現在の最新QAをご紹介

~大切な家族だから考えたい、ペットの終活~

株式会社メモリアルアートの大野屋(東京都新宿区、代表取締役社長 大澤静可)では、年中無休で仏事に関する様々なご相談を受け付ける「大野屋テレホンセンター」を設置しています。

 来る2月22日は猫の日です。悲しいことですが、いつかペットが亡くなってしまったときのことを考えると、「どのように供養すればいいかが分からない」、「できる限りペットと寄り添いながら供養したい」と思う方も多いのではないでしょうか。今回は大野屋テレホンセンターに寄せられた、ペット供養に関する最新のお問合せ内容(2019年2月時点)とともに、メモリアルアートの大野屋の終活・仏事アドバイザー 川島 敦郎が、ペットの弔い方についての基本知識を解説します。
 

 

 

メモリアルアートの大野屋 終活・仏事アドバイザー 川島 敦郎1956年東京都出身。大学卒業後ブライダル会社に勤務。企画やプランナー育成に携わり、業界資格の試験官も務めたエキスパート。ブライダルの世界から2005年にメモリアルアートの大野屋に入社。葬儀ディレクター、生前相談アドバイザー、セミナー講師としても活躍し、現在「大野屋テレホンセンター」で仏事アドバイザーとして年間5000件以上の相談に答える。穏やかな語り口と柔和なキャラクターからテレホンセンターのメンバーからは「川島ママ」と呼ばれ、お客様からの信頼も厚く指名による電話相談も多く頂いている。

ペット供養に関する最新のお問合せ

Q1. 自分たちとペットが一緒に入れるお墓はあるのでしょうか?
(川島) 最近では、少子化・核家族化等いろいろな事情により、ペットと生活する方が増え、「大切なペットとお墓も一緒に」と望む方も増えてきています。大野屋では「ウィズペット」というペットと一緒に入れるお墓をご紹介しております。ペットのご遺骨を先に埋葬することも可能です。

Q2.ペット霊園に埋葬していたペットの遺骨を、ウィズペットに移すことはできるのでしょうか?
(川島) ペット霊園に納めた遺骨をあとから取り出すことができるか、確認する必要があります。可能であれば取り出しを依頼し、その後、ウィズペットにペットの遺骨を移すことができます。

Q3. ご近所でペットを亡くした方がいます。仲良くしていたので、何か気持ちを贈りたいのですが。
(川島) ご自宅に弔問されるなら、お花のアレンジメントなどをお持ちになられてはいかがでしょうか。

ペットと一緒に入れるお墓「ウィズペット」のご紹介
大野屋では、2003年に業界に先駆け、国内初のペットと一緒に眠れるお墓「ウィズペット」を「町田いずみ浄苑」で提供開始いたしました。現在、国内8カ所で展開している「ウィズペット」は、ペット専用墓地や納骨堂とは異なり、家族のお墓に“共に生きたペットも一緒に埋葬したい”と願う方へ向けたお墓です。 ウィズペット(登録商標:第4763612号)
 

ウェブサイト(http://www.ohnoya-cemetery.com/search/cemetery_search_fea.php?fea=002&utm_source=press&utm_medium=pr&utm_campaign=1902
◇奥多摩霊園(経営:宗教法人向雲寺)/東京都西多摩郡奥多摩町海沢183-3
◇八王子メモリアルパーク(経営:宗教法人長楽寺)/東京都八王子市川口町335
◇岩槻光輪浄苑(経営:宗教法人明善寺)/埼玉県さいたま市岩槻区裏慈恩寺1251
◇川口 緑の霊園 安行彩樹園地(経営:宗教法人金剛寺)/埼玉県川口市安行吉岡1380番地
◇酒々井霊園(経営:船橋阿弥陀寺)/千葉県印旛郡酒々井町下台19
◇神戸山田霊苑(経営:宗教法人金剛寺)/兵庫県神戸市北区山田町西下字狼谷3-1
 

ウィズペット最新トピックス

芝生墓地、スタイルに合わせた区画を選べる霊園

「川口 緑の霊園 安行彩樹園地」 2018年11月オープン!

植木の町「安行(あんぎょう)」に新規オープンした霊園です。ウィズペットの区画は「85」区画となっています。園内は平坦でお参りしやすく、芝生墓地など様々なタイプの区画があるのが特徴となっています。
URL:http://www.ohnoya-cemetery.com/search/cemetery-0000000529.html?utm_source=press&utm_medium=pr&utm_campaign=1902

 

<ウィズペット物語>

大野屋では、ペットと飼い主が一緒に入れるお墓、ウィズペットをご用意しております。この度、ウィズペットを題材とした「ウィズペット物語」を作成しました。最愛のペットとの別れ、家族との絆を描いたハートウォーミングな作品となりますので、ぜひご覧ください。

URL: http://www.ohnoya-cemetery.com/search/withpet_manga/?utm_source=press&utm_medium=pr&utm_campaign=1902

========================================================
メモリアルアートの大野屋は、1939年に石材店として創業以来80年にわたり、
お葬式、お墓、手元供養、無料仏事相談など、仏事に関する総合サービスを提供しています。
ホームページ http://www.ohnoya.co.jp/?utm_source=press&utm_medium=pr&utm_campaign=1901
フェイスブック http://www.facebook.com/ohnoya
========================================================
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社メモリアルアートの大野屋 >
  3. 2(にゃん)月22(にゃんにゃん)日は猫の日!ペット供養に関する2019年2月現在の最新QAをご紹介