“エンタメをタクラム、ハコ” 新宿御苑にスタジオ『BLACKBOX³(ブラックボックス)』をグランドオープン

~9m×4m×4mのLEDパネルとメディアサーバーdisguise vx2を常設~

コミュニティ型ファンクラブ「Fanicon(ファニコン)」を運営するTHECOO株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:平良真人、以下THECOO)は、2021年3月にベータオープンしたスタジオ『BLACKBOX³(ブラックボックス)』を本日、グランドオープンいたしました。
“エンタメをタクラム、ハコ”をコンセプトに、大型LEDパネル(W9000mm×D4000mm×H4000mm)とメディアサーバーdisguise vx2を国内で初めて常設。何かに挑んで創り上げていきたいクリエイター・アーティストに向けて、新しい表現、新しい演出、新しい音楽が生まれるスタジオとなっております。

◆Do The Insanely Great [X]
かつてニューヨークにあったアンディー・ウォーホルのスタジオ「The Factory」では、世の中に影響を与える数々のアート作品が生み出されました。「誰も見たことのないモノを創りたい。何ができるかは、やってみなければ分からない」――そんな狂気にも似た飽くなき創作への渇望がそこにはあったはずです。

いまこの時代にも、同じように創作への渇望を抱くクリエイターが数多く存在しています。そんなクリエイターのために「さまざまなクリエイターが集い、コラボし、共創して、カタチにする場を作りたい」という思いを込めて、何が飛び出すか分からない空間『BLACKBOX³(ブラックボックス)』を立ち上げました。

ミュージシャン、アーティスト、ダンサー、俳優、モデル、配信者、インフルエンサーなど、さまざまなクリエイターに、このハコを面白がってほしいのです。このハコから「めちゃくちゃヤバイ何か」が生み出されることを、私たちは期待しています。

◆『BLACKBOX³』概要
地下1階,2階のフロア構成となっており、4面LEDパネルを常設した「BOXスタジオ」、アンティーク調の「BRICKスタジオ」の2つのスタジオを併設。照明、カメラ、映像などの設備を完備しているためオンライン配信やMV撮影など様々な用途にご利用いただくことが可能です。
公式HP:https://blackboxxx.jp/

◆ハイクオリティな演出を実現
大型LEDパネル(W9000mm×D4000mm×H4000mm)とメディアサーバーdisguisevx2によりXR映像(ExtendedReality)などのクリエーティブな演出を可能にします。
 

◆スタジオの利用は無償提供

同社が運営するコミュニティ型ファンクラブ「Fanicon(ファニコン)」、チケット制ライブ配信サービスをご利用される方へはスタジオの利用を無償提供いたします。これにより現場スタッフの人件費、演出や音質など配信ライブにおいての課題を解決します。
Faniconについてはこちら:info@thecoo.co.jp
スタジオ利用についてはこちら:info@blackboxxx.jp

 

■THECOO株式会社について

THECOO(ザクー)は2014年1月に、オンラインマーケティングのコンサルティング事業会社として創業以来、インフルエンサーマーケティング事業の展開、コミュニティ型ファンクラブ「Fanicon(ファニコン)」の運営と事業を拡大してきました。特に、2017年12月のローンチ以降、主眼を置いてきた Fanicon は順調に会員数を伸ばし、現在は2,000以上のコミュニティが開設されています。また、3月にはライブやイベントの中止を余儀なくされたエンターテインメント業界に向け、チケット制ライブ配信サービスの提供を開始しました。

■会社概要
社名:THECOO株式会社
代表者 :代表取締役CEO 平良 真人
所在地 :東京都渋谷区神宮前3-25-15 神宮前テラス5F 
設立 :2014年1月20日
URL : http://thecoo.co.jp

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. THECOO株式会社 >
  3. “エンタメをタクラム、ハコ” 新宿御苑にスタジオ『BLACKBOX³(ブラックボックス)』をグランドオープン