リーグ・オブ・レジェンド ワイルドリフト 公式LINEスタンプ(全16種類)が1月22日 (金) 登場

PCオンラインゲーム「リーグ・オブ・レジェンド」(League of Legends)の運営元Riot Games, Inc.(米国)の日本法人である合同会社ライアットゲームズ(港区六本木、社長/CEO:小宮山 真司)は、リーグ・オブ・レジェンド ワイルドリフトの公式LINEスタンプを1月22日(金)に発売しました。

 

  • リーグ・オブ・レジェンド ワイルドリフト 公式LINEスタンプ

スタンプタイトル      :ワイルドリフト エモートスタンプ
販売価格          :120円
LINE クリエイターズストア  :https://line.me/S/sticker/14257874

スマホゲームアプリの「リーグ・オブ・レジェンド : ワイルドリフト(通称ワイリフ)」のエモートがスタンプになって登場!個性的なチャンピオンがトークを盛り上げます♪

 

  • ライアットゲームズについて

2人のゲーマー、マーク・メリルとブランドン・ベックにより『世界一プレイヤーを大事にするゲーム会社』をモットーに2006年に創業。2009年には、デビュー作『リーグ・オブ・レジェンド(LoL)』をリリースし、プレイヤーとメディアの双方から高い評価を受ける。毎年開催されるLoLの世界大会「リーグ・オブ・レジェンド World Championship(Worlds)」は、世界最大級のeスポーツイベントとして知られる。 LoL10周年となる2019年に『レジェンド・オブ・ルーンテラ』や『リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト』など、新しいタイトルの開発やモバイルプラットフォームへの移植、さらにオリジナルアニメーションなどを一斉に発表した。世界20以上のオフィスに2,500人以上のスタッフが在籍。本社はカリフォルニア州ロサンゼルス。(2019年10月現在)関連リンク:
ライアットゲームズ公式サイト:  https://www.riotgames.com/ja
Riot Games Japan 公式Twitter: https://twitter.com/riotgamesjapan
 

  • リーグ・オブ・レジェンド ワイルドリフトについて

ワイルドリフトに飛び込め——『リーグ・オブ・レジェンド』の5v5
MOBA体験を、モバイルと家庭用ゲーム機向けにゼロから再構築。一新された操作方法とペースの速い試合展開で、あらゆるレベルのプレイヤーにお楽しみいただけます。友だちとチームアップし、好みのチャンピオンを選び、スーパープレイを決めよう!
関連リンク:
ワイルドリフト公式サイト : https://wildrift.leagueoflegends.com/ja-jp/
ワイルドリフト公式Twitter : https://twitter.com/wildriftJP
 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 合同会社ライアットゲームズ >
  3. リーグ・オブ・レジェンド ワイルドリフト 公式LINEスタンプ(全16種類)が1月22日 (金) 登場