遺伝子研究のスペシャリスト 片倉喜範教授が語る新成分“ウロリチン”の可能性!細胞再活性でウェルエイジング

fracoraカルチャー 12/15(水)11:30よりYouTubeで公開

先端美容を追求し、エイジングケアNo.1※1ブランドの「fracora(フラコラ)」は、九州大学 大学院農学研究院 教授 片倉喜範氏をお招きし、fracoraカルチャーにて「細胞再活性でウェルエイジング」セミナーを2021年12月15日(水)11:30よりYouTubeにて公開いたします。


人生100年、120年時代とも言われている昨今、いつまでも健康で美しく歳を重ねるために、人々が生まれつき持つ細胞そのものを活性化させる技術や成分が注目されています。

「fracoraカルチャー」では今回、九州大学 大学院農学研究院 教授であり、サーチュイン遺伝子研究のスペシャリスト 片倉喜範氏をお招きし、今話題の「細胞再活性」についてレクチャーいただきます。

今までもフラコラは美と健康を応援するブランドとして、化粧品やサプリメントなど商品だけでなく、顔のエクササイズやヨガなどのイベントを通じて、日常生活に取り入れられる簡単で健康的にキレイになるコツをお伝えしてきました。2011年より累計10万人※2のお客様にご参加いただいています。

 
  • オートファジー&サーチュインWの効果?!新成分 ウロリチンとは
私たちの身体は37兆個の細胞でできており、その細胞の一つ一つが生きています。その細胞を活性化させることは、美容にはもちろん、健康的な身体を保つうえでも大切なことなのです。

細胞の中にあるミトコンドリアを分解する「オートファジー」、合成促進を行う「サーチュイン」。そしてそれらの機能を補い、育毛効果のほか肌への効果など全身に良いことが起こる?!新成分“ウロリチン”とは?その全貌を解説いただきます。

ちょっと難しい!けれどこれからの人生をより楽しく過ごす事ができるかもしれない知識を、この30分間の動画で学んでみませんか?ぜひご覧ください!

 
  • イベント概要
開催日時: 2021年12月15日(水) 11:30~12:00
対象:どなたでも参加可能
参加費:無料
ご参加方法:Youtubeで公開いたします。以下イベントページよりご覧ください。
      https://www.fracora.com/ageless/online_event/20211215s/ 


▼九州大学 大学院農学研究院 教授 片倉喜範氏

東京大学農学部卒、博士(農学)。
2004年農芸化学奨励賞 受賞。専門は食品機能学。
アンチエイジング食品創製に向けた食品機能学的研究や老化・寿命制御の分子基盤の解明とアンチエイジング創薬への応用、テロメラーゼ転写制御機構の解明にむけた研究を行っている。


▼こちらも合わせてご覧ください!
【細胞博士が語る】オートファジーを活性化!話題の「細胞ケア」って?
https://youtu.be/MwuN8tenhio
 


fracoraカルチャーとは、健康的にキレイになりたい大人女性の心に触れ、日本の女性を明るく元気にする、2021年3月からスタートしたオンラインイベントです。

■エイジングケア美容液ブランドシェアNo.1※1
■2019年度「東京都スポーツ推進モデル企業」に選定:オリンピック・パラリンピック準備局
https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2019/03/08/02.html
■2017年度より4年連続スポーツ庁認定「スポーツエールカンパニー」に選定:スポーツ庁
https://www.mext.go.jp/sports/b_menu/houdou/jsa_00064.html
※1化粧品マーケティング要覧2021No.1美容液抗老化2020年実績 (株)富士経済 ※2リアルとオンラインエクササイズの累計参加人数(協和調べ)


<会社概要>
●会社名:株式会社 協和
●設立:1960年
●住所:〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-22-2 新宿サンエービル9F
●代表取締役:堀内 泰司
●事業内容:ビューティー&ヘルス事業
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 協和 >
  3. 遺伝子研究のスペシャリスト 片倉喜範教授が語る新成分“ウロリチン”の可能性!細胞再活性でウェルエイジング