大手町まで30分以内なのに家賃5.9万円!?SUUMOジャーナルが調査!~2019年版「大手町駅」まで電車で30分以内家賃相場が安い駅ランキング~

株式会社リクルート住まいカンパニー(本社:東京都港区 代表取締役社長:淺野 健)が運営する不動産・住宅情報サイト『SUUMO(スーモ)』は、住まいや暮らしに関するさまざまなテーマについてアンケート調査を実施し、結果をご紹介しています。今回は「大手町駅まで30分以内・家賃相場が安い駅ランキング 2019年版」の結果をまとめましたのでお知らせします。


1位は、葛西臨海公園。JR京葉線で東京駅にて下車すると、東京駅と大手町駅は地下街でつながっているため、乗り換えなしの直通利用ができると言えるので、かなり便利な駅だろう。

2位の北綾瀬駅は東京メトロ千代田線の駅。日比谷など沿線の他のビジネス街や、明治神宮前(原宿)、表参道などプライベートで立ち寄りたい人気の街へも乗り換えなしで利用することができる。また、この春、駅の改良工事が完了し、本線と直通運転するように。千代田線は小田急線と相互乗り入れするなど利便性の高い路線であり、ランキング中にも千代田線の駅は北綾瀬のみ。利便性のコスパは屈指と考えてもよさそうだ。

同じく2位の松戸の所在地は松戸市。JR常磐線の沿線だが、東京メトロ千代田線と乗り入れているため、乗り換えが不要だ。駅に直結した商業施設や比較的大きなスーパーなどがあり、日常の買い物にも便利。松戸市は、日本経済新聞社などが行っている「共働き子育てしやすい街ランキング2018」で5位に入っており、認可保育園の枠の確保や病児保育施設の充実などに力を入れている。

また、駐車場代の相場も約1万円と手ごろなため、小さな子どもがいてワークライフバランスを重視したい世帯は選択肢に入れてもいいだろう。

所要時間がいちばん短いのは、同列4位の南行徳。南行徳駅周辺は大規模な商業施設などはないが、少し行けば午後10時まで営業しているスーパーやホームセンターがあり、飲食店の数も多い。また、夏季には無料で開放されるプールやアスレチック遊具などがある「南行徳公園」もある。単身者にもファミリー世帯にとっても十分魅力的な駅といえそうだ。

大手町は、東京の地下鉄駅では最多の5線が乗り入れているが、地下街で東京駅と連絡しているため、利用できる路線は膨大。膨大な路線を組み合わせれば、さまざまな沿線・駅が候補になるだろう。ライフステージや世帯に合わせて、最適な街がきっと見つけられるはずだ。

▼記事の詳細はこちら
大手町駅まで30分以内、家賃相場が安い駅ランキング 2019年版
http://suumo.jp/journal/2019/07/01/165285/

<調査概要>
【調査対象駅】SUUMOに掲載されている大手町駅まで電車で30分以内の駅(掲載物件が11件以上ある駅に限る)
【調査対象物件】駅徒歩15分以内、10平米以上~40平米未満、ワンルーム・1K・1DKの物件(定期借家を除く)
【データ抽出期間】2019/2~2019/4
【家賃の算出⽅法】上記期間でSUUMOに掲載された賃貸物件(アパート/マンション)の管理費を含む⽉額賃料から中央値を算出(3万円~18万円で設定)
【所要時間の算出方法】株式会社駅探の「駅探」サービスを使用し、平日の日中時間帯の検索結果から算出(乗換時間を含む)
※駅名および沿線名は、SUUMO物件検索サイトで使用する名称を記載している
※ダイヤ改正等により、結果が変動する場合がある
※乗換回数が2回までの駅を掲載※所要時間には駅から駅への徒歩移動時間を含む。(例:大手町駅⇔東京駅間の移動距離など

<参考>
▼「新橋駅」まで電車で30分以内、家賃相場が安い駅ランキング【2019年版】
http://suumo.jp/journal/2019/06/03/164511/

▼SUUMOジャーナル
http://suumo.jp/journal/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社リクルート住まいカンパニー >
  3. 大手町まで30分以内なのに家賃5.9万円!?SUUMOジャーナルが調査!~2019年版「大手町駅」まで電車で30分以内家賃相場が安い駅ランキング~