LINE、電子コミックサービス「LINE マンガ」がタブレット端末に対応

LINEファミリーアプリ初のタブレット対応、大画面でマンガを楽しむことが可能に

LINE株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:森川 亮)は、同社が運営する無料通話・無料メールスマートフォンアプリ『LINE(ライン)』( http://line.naver.jp/ )の連携サービス「LINE マンガ」(iOS・Android対応/無料)がタブレット端末に対応いたしましたのでお知らせいたします。

 

「LINE マンガ」イメージ「LINE マンガ」イメージ

「LINE マンガ」は、3万5千冊のコミックを販売する「ストア」・閲覧する「ビューアー」・購入した作品を整理する「本棚」の機能全てをアプリ一つで完結できる電子コミックサービスです。

 

特別な電子ブックリーダー端末を用意する必要なく、常時利用しているスマートフォン一つで利用できるのが「LINE マンガ」の特徴ですが、昨今、タブレット端末の普及が進み、高解像度の大きな画面で電子書籍を楽しみたいというニーズが高まっていることから、今回タブレット端末への最適化を行い、利便性を向上いたしました。

 

「LINE マンガ」タブレット版では、大画面で作品を楽しむことができるのはもちろん、端末を縦持ちにすれば1ページごとに表示、横持ちにすれば見開き表示にして、好みにあわせて読み進めることができます。また、スマートフォン版・タブレット版問わず、1つのアカウントで最大3端末まで購入作品を同期することが可能です(※1)。さらに、同じOSのスマートフォンおよびタブレットを同期すれば、コイン残高も引き継ぐことができます(※2)。

 

なお、「LINE マンガ」は、4月9日のサービス公開から1ヶ月で、アプリのダウンロード数が100万件を突破し、現在も成長を続けています。また、お気に入り作品をLINEの友人へお薦めする「友だち・ホームへの共有」機能を利用して、1日に1万冊以上のマンガ作品がレコメンドされており、マンガというコンテンツを通じたコミュニケーションが非常に活発に行われています。

 

「LINE マンガ」では、今後、マンガのまとめ買いや続刊通知などの機能拡充を図りつつ、海外展開していくことも視野に入れ、更なる利便性の向上を進めてまいります。

 

※1 アカウントの同期には、LINEに登録しているメールアドレス/パスワードの入力が必要です。
※2 異なるOSの端末にアカウントを同期する場合、購入作品の同期は可能ですが、コイン残高は同期できません。■

 

LINE マンガ概要
アプリ名称 :LINE マンガ
対応環境 :iPhone3GS以上、及び iPad 互換 iOS4.3以上/Android 2.2以上のスマートフォン及びタブレット
価格    :無料
対応言語 :日本語
ダウンロード :
iPhone https://itunes.apple.com/jp/app/line-manga/id597088068?mt=8
Android http://play.google.com/store/apps/details?id=jp.naver.linemanga.android

 

■タブレット端末でのマンガ閲覧イメージ

 

「LINE マンガ」タブレット端末対応 イメージ「LINE マンガ」タブレット端末対応 イメージ

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. LINE株式会社 >
  3. LINE、電子コミックサービス「LINE マンガ」がタブレット端末に対応