ARでカラーコンタクトに似合うメイクを疑似体験 アララ、DataCurrent、PIAの3社、Instagramでソーシャルプロモーションを実施

ARサービスを提供するアララ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:岩井 陽介)、データ活用推進に特化したサービスを展開する株式会社DataCurrent(本社:東京都中央区、代表取締役:中 哲成、以下DataCurrent)、カラーコンタクトレンズの販売をおこなうPIA株式会社(本社:東京都品川区、代表者:中西 聖、以下PIA)の3社は、InstagramのARカメラエフェクト機能「SparkAR」を活用し、カラーコンタクトレンズブランド「MOLAK(モラク)」のカラーコンタクト装着時に似合うメイクを疑似体験できるソーシャルプロモーションを開始したことをお知らせいたします。

「MOLAK(モラク)」は、アイドルグループIZ*ONEの宮脇咲良さんがイメージモデルを務める新カラーコンタクトレンズブランドです。本プロモーションでは、InstagramのARカメラエフェクトを活用し、カラーコンタクト「MOLAK」の装着イメージ、また装着したカラーコンタクトのコンセプトにあったメイクを疑似体験していただくことができます。お試しいただけるメイクは2種類。「Sakura Petal」のレンズ着用時に似合う「ピンクメイク」と「Mirror Gray」のレンズ着用時に似合う「パールメイク」となります。どちらも「MOLAK」のコンタクトを着用した瞳の印象を引き立てるメイクとなっています。

 

■メイク体験方法
ランディングページ、またはInstagramの「PIA official Instagram(@pia_contact)」よりお楽しみいただけます。

<Instagramから>
「PIA official Instagram」ページを開き、写真上にある「顔マークアイコン」をタップ。表示される画像をタップすると、メイクをお試しいただけます。

<アララ株式会社 会社概要>
会 社 名:アララ株式会社(arara inc.)
U R L   :https://www.arara.com/
所 在 地:〒107-0062 東京都港区南青山2-24-15 青山タワービル別館
設   立:2006年8月16日
資 本 金:331,500,000円
代表取締役社長:岩井 陽介
事業内容:
【キャッシュレスサービス事業/QRコード事業】
電子マネー管理、ポイント管理、会員管理、メール配信等を含む統合型販促パッケージ「point+plus」、及びスマートフォン向けアプリ「 クルクル–QR コードリーダー」及びQRコード作成サイト「クルクル マネージャー」の開発・提供
【メッセージング事業】
高速メール配信サービス「araraメッセージングソリューション」の開発・提供
【データセキュリティ事業】
個人情報検出・管理ソリューション「P-Pointer File Security」の開発・提供
【その他事業】
・ARサービス
Instagram及びFacebookで使用可能なARカメラエフェクト、ARプラットフォームアプリ「ARAPPLI」、ARサイネージ「ARAPPLI SIGNAGE」、及びAR施策に関わる企画・開発・提供

※記載されている会社名及び商品名/サービス名は、各社の商標または登録商標です。
※プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。あらかじめご了承ください。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アララ >
  3. ARでカラーコンタクトに似合うメイクを疑似体験 アララ、DataCurrent、PIAの3社、Instagramでソーシャルプロモーションを実施