3種類のRF(ラジオ波)を組み合わせた「トリプルブーストRF」とEMSを搭載したった6分でリフトケア*1を叶える美顔器が登場『Bloom WR STAR』新発売

2021年10月より新発売

 ヤーマン株式会社(代表取締役社長:山﨑貴三代、所在地:東京都江東区)は、先端テクノロジーと常識にとらわれないアイデアを駆使して新たな美を創造するブランド「YA-MAN TOKYO JAPAN」より、3種類のRF(ラジオ波)を組み合わせた「トリプルブーストRF」とEMSを搭載し、たった6分でリフトケア*1を叶える美顔器『Bloom WR STAR』を2021年10月より、ヤーマン直営店、ヤーマン公式通販サイト「ヤーマンオンラインストア」、ヤーマン公式ショップ 楽天市場店、ヤーマン公式ショップ PayPayモール店にて順次発売予定です。なお本製品は7月27日(火)に中国にて先行発売しております。

  • ヤーマンのRF(ラジオ波)美容機器シリーズについて
 ヤーマンの美顔器は、皆様に選ばれて2年連続マーケットシェアNo.1を獲得*2しています。その中でも代表的なRF美容機器シリーズは、多くのお客様のご愛顧により、2021年5月に累計出荷台数300万台を突破*3いたしました。RFという高機能な美容技術を、より効率的に、ご自宅で安心して使える機能にするため、独自構造の「二重リング電極」で特許を取得*4し、日本だけでなく海外のお客様からも支持されています。今後も美顔器のトップメーカーとして、お客様に選ばれるものづくりを追求していきます。
  • 『Bloom WR STAR』の特徴
 「Bloom」シリーズは、より手軽に効率的なリフトケア*1のため、RFテクノロジーに特化した美顔器で、中国でも特に人気を集めています。今回発売する『Bloom WR STAR』は同時出力するRF、EMS、赤色LEDがさらにパワーアップ*5*6した最新機種となります。

 ✔ RFを角質層の深部へ伝える新技術「トリプルブーストRF」採用
より確かな手ごたえをもたらすために、RFを肌に伝える効率にこだわり、1MHz+2MHzの従来の2種のRFに加えて、3種類となったRFをプログラミングした「トリプルブーストRF」を採用。RFの温める速度が15%UP*5し、より速く、角質層の深部まで温めます。

✔ 効率良く表情筋へアプローチする第二代複合柔性波「Dynamic Multiple Currents」(EMS)搭載
複数の周波領域のEMSを組み合わせて、表情筋へのアプローチをさらに追及。従来のEMS技術に比べて、筋肉のトレーニング効率を上げ、体感の良いリフトケア*1を。EMSのオン/オフの選択も可能です。

✔ 独自開発の「四重リング電極」からRFとEMSを同時に出力
独自開発で特許を取得した「二重リング電極」*4の技術をアップグレードさせ、リング電極構造は二重から四重へ。四重リング電極から複数のRFとEMSが同時に出力可能になり、1回6分という効率的なケアを叶えます。

✔ 赤色LEDによるフォトケアが進化
従来の約3倍*6の光の照度でお肌をケアします。

✔ 専用のコスメでより効率よくケアを
より深く持続するうるおいでハリケアをサポートするゲル美容液『フローレスセラム モイスチャー』がセットされています。
  • 『フローレスセラム』のご紹介
『Bloom WR STAR』をより効率よくお使いいただくため、『フローレスセラム モイスチャー』『フローレスセラム スムース』との併用を推奨しています。

●フローレスセラム モイスチャー

 肌をすこやかに保つパルミチン酸レチノールをはじめとし、ハリ・弾力成分を贅沢に配合。こっくりとしたテクスチャーで、肌表面に長く留まりうるおいをキープします。美容機器をより効率よくお使いいただくための、RFサポート成分*7を配合しています。

 ●フローレスセラム スムース


 荒れがちな肌を整えるための成分 グリチルリチン酸2Kを配合。肌のバランスを整え、美肌に導きます。使用感はさっぱりみずみずしいテクスチャーです。パッチテスト実施済み*8で敏感肌の方でもご使用いただけます。
  • 製品概要

ブランド名:YA-MAN TOKYO JAPAN
(ヤーマン トウキョウ ジャパン)
製品名:Bloom WR STAR(ブルーム ダブルアール スター)
販売価格:税込77,000円
発売日:10月より順次発売
型番:S12 PLUS
外形寸法:W46×D47×H173 mm
質量:約175g
付属品:フローレスセラム モイスチャー80g
充電時間:約3時間
取扱店:ヤーマン直営店、ヤーマン公式通販サイト「ヤーマンオンラインストア」、ヤーマン公式ショップ 楽天市場店、ヤーマン公式ショップ PayPayモール店
『Bloom WR STAR』製品ページ:https://www.ya-man.com/brand/yaman/products/forface/rf-bloom-wr-star.html

*1 機器で肌を持ち上げること
*2 (株)富士経済『美容家電&健康家電マーケティングトレンドデータ2020』2018~2019年実績
*3 2013年10月~2021年5月末までのRF美容機器シリーズの累計出荷台数(当社調べ)
*4 特許取得番号:6212608号
*5 『Bloom WR』(S12)と比べて
*6 『Bloom RED』(S10)と比べて
*7 肌にうるおいを与える
*8 すべての方にアレルギーや肌トラブルが起こらないということではありません

※発表日現在の情報となります。最新の情報と異なる場合がございますのでご了承ください。



 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ヤーマン株式会社 >
  3. 3種類のRF(ラジオ波)を組み合わせた「トリプルブーストRF」とEMSを搭載したった6分でリフトケア*1を叶える美顔器が登場『Bloom WR STAR』新発売