『NFTマーケットプレイス開発の課題と業務パッケージ』というテーマのウェビナーを開催

マジセミ株式会社はNFTマーケットプレイス開発の課題と業務パッケージというテーマのウェビナーを開催します。


(詳細及び参加申込はこちら)
https://majisemi.com/e/c/relipasoft-20220907/M1D


■自社のコンテンツをNFT化し販売する事業を検討する企業が増加
「NFT」が近年の技術トレンドとして話題になっています。
それに伴い、自社のコンテンツをNFT化し、販売する事業を検討する企業が増加しています。
また、NFTを販売するためのマーケットプレイスを独自に開発するニーズも高まっています。
ユーザに最適化したカスタマイズができる、手数料やロイヤリティーも自社で決められるためビジネスをやりやすくなる等のメリットがあるからです。

■NFTマーケットプレイスの独自開発は難しい
しかしながら、NFTマーケットプレイスの開発を始めようとすると、ノウハウがない企業が多くゼロからのスタートとなるため「何から始めればいいかわからない」といった状況に陥ることになります。
加えて、開発費用が高額であり、開発期間も長期間かかるなど、様々なハードルが立ち塞がります。

■ブロックチェーン技術を持つエンジニアを確保できない
NFTマーケットプレイスの開発においては、技術力の観点でも課題があります。
まだ成長過程の分野であることから開発経験のある人材が少ないため、ブロックチェーン技術をもったエンジニアが在籍している企業は少なく、自社で育成することも困難です。

■「NFTマーケットプレイス」業務パッケージ
そこで本セミナーでは、NFTマーケットプレイスの業務パッケージを導入することで、上記の課題を解決する方法を解説します。
2016年の創業以来、延べ100プロジェクト以上のNFT/ブロックチェーン開発実績をもつレリパ社による開発サービスについても紹介します。


(詳細及び参加申込はこちら)
https://majisemi.com/e/c/relipasoft-20220907/M1D


■主催
株式会社レリパ

■協力
株式会社オープンソース活用研究所
マジセミ株式会社


マジセミは、今後も「参加者の役に立つ」ウェビナーを開催していきます。


★他のWebセミナーの申し込み、過去セミナーの動画・資料については、以下からご確認ください★
https://majisemi.com?el=M1D


★ウェビナーを開催したい方はこちらの動画をご覧下さい★
https://youtu.be/pGj3koorgSY

  1. プレスリリース >
  2. マジセミ株式会社 >
  3. 『NFTマーケットプレイス開発の課題と業務パッケージ』というテーマのウェビナーを開催