ウエスタンデジタル、エンタープライズ向け大容量HDD市場をリード

SMRテクノロジーで面密度を向上した15TB Ultrastar DC HC620TCOを低減し、クラウド/エンタープライズデータセンターのスケールアウトに対応

 

 

カルフォルニア州サンノゼ 2018年10月24日 - データストレージ技術とソリューションを提供するグローバルリーダーであるウエスタンデジタルコーポレーション(NASDAQ:WDC、以下ウエスタンデジタル)は本日、業界最大容量のホストマネージドSMR ハードディスクドライブ(以下、HDD)の15テラバイト(TB※1) Ultrastar DC HC620を発表しました。比類なき大容量を誇るこの新製品は、製品化までの時間を短縮し、お客様の投資メリットを向上します。SMRテクノロジーの利点も引き続き活用されます。

 ウエスタンデジタルのプロダクトマーケティング担当バイスプレジデント、エヤル・ベックは次のように述べています。「データ量はこれまでにないスピードで拡大しており、ハイパースケールストレージやクラウドストレージを利用する多くのお客様は、システムのワークロードにおいて、規則的かつ連続したデータ書き込み処理が増加する傾向にあることを認識しています。このような状況の中、お客様はインフラストラクチャーを最低限のTCOと最大限の容量を実現するべく最適化を進めています。当社の最大容量のSMRストレージソリューションを活用することで、お客様の投資をフルに活用できるだけでなく、次世代のSMR HDD製品の面密度向上にも対応し、継続的なインフラストラクチャーの最適化が可能となります。」

TCOの新たな水準を実現するUltrastar 15TBホストマネージドSMR HDDは、「スマートシティー」で提唱される大規模なビデオ監視システム、データ管理規制準拠のためのストレージやビッグデータに対応するストレージなど、ハイパースケールクラウドや従来のデータセンターのワークロードに最適です。世界最高密度のサーバーストレージシステムの構築を可能として、15TB HDDを組み合わせることでフル実装の4U60 HDDエンクロージャーで900TBのストレージ物理容量を達成します。これは14TB HDDと比較した場合、同じ設置面積で4Uラック1架につき60TBを追加できる計算となります。床面積、TB当たりのコストや消費電力が重要となる大規模な環境では、このTCOの削減が大きな意味を持ちます。

当社の実績あるHelioSeal®プラットフォームに基づき、業界初の14TB SMR HDDラインナップをさらに拡張するエンタープライズ向け15TB Ultrastar DC HC 620ホストマネージドSMR HDDは、市場に最大容量のエンタープライズ向けHDDを提供し続けてきた当社の取り組みを受け継ぎ、新たな業界初の容量を打ち立てます。ウエスタンデジタルは現在、Ultrastar DC HC620の評価サンプルを一部の顧客向けに提供しており、本四半期後半には幅広く提供開始予定です。

新製品Ultrastar DC HC620 HDDは、高性能NVMe™ SSDデバイス、革新的なエンタープライズ向けHelioSeal® HDD、その他SASやSATA SSDなど、ウエスタンデジタルの幅広いエンタープライズ向けストレージソリューションに加わるものです。データセンターシステム向けにActiveScale™、IntelliFlash™、OpenFlex™、Ultrastar® などのストレージサーバーやプラットフォームを提供しています。 

ウエスタンデジタルのブログ(英文)をご参照ください:
“Industry-Leading Enterprise HDD Capacity: 15TB SMR”
https://blog.westerndigital.com/15tb-hdd-smr-ultrastar/?utm_medium=pr1&utm_source=pr&utm_campaign=15TBSMR&utm_content=na&utm_term=na

ウエスタンデジタルについて
ウエスタンデジタルは、データ社会が発展する環境を創造し、かつてない多様化を遂げるデータの保存、保護、アクセス、変換に必要なイノベーションを推進していきます。先進的なデータセンターからモバイルセンサー、パーソナルデバイスまで、データが存在するあらゆる場所において、業界をリードするウエスタンデジタルのソリューションはデータの可能性を広げます。ウエスタンデジタルのデータ・セントリック・ソリューションは、G-Technology™、HGST、SanDisk®、Tegile™、Upthere™およびWD®のブランドで提供します。

Forward-Looking Statements
This news release contains certain forward-looking statements, including statements regarding the applications, benefits, capabilities, features and availability of the Ultrastar DC HC620. There are a number of risks and uncertainties that may cause these forward-looking statements to be inaccurate including, among others: volatility in global economic conditions; business conditions and growth in the storage ecosystem; impact of competitive products and pricing; market acceptance and cost of commodity materials and specialized product components; actions by competitors; unexpected advances in competing technologies; our development and introduction of products based on new technologies and expansion into new data storage markets; risks associated with acquisitions, mergers and joint ventures; difficulties or delays in manufacturing; and other risks and uncertainties listed in the company’s filings with the Securities and Exchange Commission, including our most recently filed periodic report to which your attention is directed. The company undertakes no obligation to update the information in this release in the event facts or circumstances change after the date of this release.

 © 2018 Western Digital Corporation or its affiliates. All rights reserved.
Western Digital、G-Technology, SanDisk, Tegile, Upthere, WD, ActiveScale, HelioSeal, IntelliFlash, OpenFlex, および Ultrastarは、米国およびその他の国におけるWestern Digital Corporation、またはその関連会社の登録商標または商標です。NVMeワードマークはNVM Express, Inc.の商標です。その他の商標も特定の目的のためのみに使用されるものであり、各権利者によって商標登録されている可能性があります。

※1 1TB=1,000,000,000,000バイト。実際に利用できる容量は使用環境によります。製品の仕様は、予告なく変更される場合があります。全製品が世界の全地域で提供されるわけではありません。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ウエスタンデジタル >
  3. ウエスタンデジタル、エンタープライズ向け大容量HDD市場をリード