めぐる季節を慈しむ。四季の恵みを暮らしに結びつけるテレビ番組の書籍化「やまと尼寺 精進日記」シリーズが再度注目を集め、10万部を突破。

NHK・Eテレ「やまと尼寺 精進日記」。その書籍化として増刷を重ねていた『やまと尼寺 精進日記』(2018年7月刊)と『やまと尼寺 精進日記 2 ふたたびの年』(2019年10月刊)が、コロナ禍の中で再び静かな広がりを見せ、2020年5月にシリーズ累計10万部を突破しました。

奈良県桜井市の山中にある音羽山観音寺で、季節の恵みを大切にした暮らしを営む、お寺のご住職、副住職、お手伝いの三人の女性。その暮らしぶりを追ったNHK・Eテレ「やまと尼寺 精進日記」は静かな人気を呼び、書籍化第1弾・第2弾ともに増刷を重ねてきました。

書籍の中ではご住職たちが日々親しんでいる料理のレシピや食材の保存・活用法を中心に、培ってこられた生活上の工夫や知恵、伝統行事や祭事などを紹介しています。

外出自粛などにより、多くの人々が便利な暮らしを見つめなおす必要に迫られている中、再びこの2冊の売れ行きが伸び、2020年5月25日の出荷分をもって、シリーズ累計10万部を突破しました。テレビ番組も多くの視聴者からのご好評を受け、アンコール放送中です。

読めばやさしい気持ちになり、暮らしのアイディアに思わずうなるロングセラーの2冊を、ぜひお手にとりください。

■商品情報

『やまと尼寺 精進日記』
出版社:NHK出版
発売日:2018年7月27日
定価:本体1,600円+税
判型:四六判
ページ数:128ページ 
ISBN:978-4-14-081727-8
URL:https://www.nhk-book.co.jp/detail/000000817272018.html





■商品情報

『やまと尼寺 精進日記 2 ふたたびの年』
出版社:NHK出版
発売日:2019年10月29日
定価:本体1,600円+税
判型:A5判
ページ数:128ページ 
ISBN:978-4-14-081798-8
URL:https://www.nhk-book.co.jp/detail/000000817982019.html
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社NHK出版 >
  3. めぐる季節を慈しむ。四季の恵みを暮らしに結びつけるテレビ番組の書籍化「やまと尼寺 精進日記」シリーズが再度注目を集め、10万部を突破。