バーチャルストリーマー事業に特化した「株式会社CyberV」を設立

~バーチャルストリーマープロダクションを設立し、技術や活動を支援予定~

株式会社CyberZ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山内隆裕)は、バーチャルストリーマー事業に特化した新会社株式会社CyberV(サイバーブイ)(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:兵頭陽)を設立いたします。CyberVでは、バーチャルストリーマー特化型プロダクションを設立し、様々なジャンルにおける所属バーチャルストリーマーの配信技術の向上や、国内海外に向けた活動支援を予定しております。

■バーチャルストリーマーとは
動画プラットフォームにおいて配信活動を行うアバターなど仮想のキャラクターの呼称で、”バーチャルユーチューバ―””VTuber(ブイチューバー)”とも呼称されます。

今後も当社では、動画配信プラットフォームを盛り上げられるよう、新たな領域に挑戦してまいります。

■ 会社概要
社名株式会社CyberV
本社東京都渋谷区
代表者代表取締役社長 兵頭陽 
事業内容バーチャルストリーマー マネジメント事業

■ 本リリースに関するお問い合わせ
E-mail: press@cyber-z.co.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社CyberZ >
  3. バーチャルストリーマー事業に特化した「株式会社CyberV」を設立