11月8日(木) 深夜0時59分放送「先生ウォッチング・マナビバ!!」世の中の様々な、教育スポットに潜入!


11月8日(木)深夜0時59分放送「先生ウォッチング マナビバ!!」

この番組は、世の中の「教育スポット」に潜入し、カリスマティーチャーに密着する。
人は誰もが教育を受けて一人前になる。教育現場とは決して学校だけではない。
各業界の哲学やスゴ技、新人教育などの人間ドラマを紹介する。
今週は、「たった2ケ月で寿司職人を育成する学校」の先生ウォッチング。
 


<たった2ケ月で寿司職人を育成する「東京すしアカデミー」のマナビバ>
今回は東京にある、2ヶ月という超スピードで寿司職人を育成する東京すしアカデミーを紹介。
16年前に開校し、これまで3500人の職人を育成し、国内外の多くの寿司店に人材を送り出してきた。
自分の店を持つ卒業生も増えている。


先生を務める東先生は、18歳で老舗寿司店に入店し、下積みを経て、お客さんの前に立つまでに4年かかった。厳しい寿司職人の現場で12年間ひたすら技を磨き続けたと言う。
そして先生は店を辞め、自ら志願してこの学校で教える仕事に就いた。

2ヶ月で職人を育てるには・・「魚のさばき方」から「寿司の握り方」まで、すべて理論に基づいた指導法。
先生いわく、「握りには7つの工程がある」とのこと。
この寿司の握り方のメカニズムを教えているため、生徒は一定レベルの寿司を握ることができている。
また別の授業ではお客さんを前にした「カウンター研修」など本番を意識した授業もある。


2ヶ月間の総仕上げ、卒業をかけて握りのテストが行われる・・
先生は試験に合格することよりも生徒の将来を優しく見つめていた。
 

解説は浅越ゴエ(芸人)と 大林素子(元バレーボール日本代表)。
 

 

【番組名】先生ウォッチング・マナビバ!!
【放送日】11月8日(木)
【時間】 深夜0:59〜
【出演】 解説:浅越ゴエ 大林素子
【テーマ】たった2ケ月で寿司職人を育成するマナビバ
【番組HP】https://hicbc.com/tv/manabiba/
CBCテレビ製作
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社CBCテレビ >
  3. 11月8日(木) 深夜0時59分放送「先生ウォッチング・マナビバ!!」世の中の様々な、教育スポットに潜入!