「Krush.141」9.24(土)後楽園 大久保琉唯が大夢との接戦を制して初代フライ級王座に!

「オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない」出演中の大久保琉唯がプロ初のベルトを獲得

​9月24日、東京・後楽園ホールにて「Krush.141」が開催されました。
今大会では初代Krushフライ級(-51kg)王座決定トーナメントが行われ、トーナメントにはK-1甲子園2021−55kg王者で、今年6月の「THE MATCH 2022」で那須川天心選手の弟・龍心選手からも勝利した大久保琉唯(おおくぼ・るい)選手が出場し、初代フライ級王座に輝きました。


今大会では西林翔平、大久保琉唯、大夢、天馬の4選手による初代Krushフライ級王座決定トーナメントが行われ、準決勝・第1試合は大久保と西林の対戦となり、大久保が西林を判定で下して決勝進出を決めます。準決勝・第2試合では大夢が右の三日月蹴り一発で天馬をわずか32秒でKO。決勝は3Rフルに戦った大久保とノーダメージで勝ち上がった大夢の対戦となりました。
 


決勝は大夢が前に出てプレッシャーを掛け、大久保がリーチを活かした蹴りを返して応戦。試合は延長までもつれる形となり、ここでも一進一退の攻防が続きますが、パンチにミドルを織り交ぜ応戦した大久保が判定2-1で勝利。

大久保はABEMAで放送中の『オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない』に出演するなど、様々なメディアでも取り上げられ、注目を集めている現役高校生ファイターです。

2試合合わせて7R戦い抜いてベルトを巻いた大久保は、涙をにじませ「いろんなところから注目されて自分が絶対勝たなきゃいけない状況でこのトーナメントに優勝できたことはほんとに嬉しかったです。」と語り、感無量の王座戴冠となりました。

試合後インタビュー:https://www.youtube.com/watch?v=JElteND25mw

 


また今大会ではタレントのJOYさんとK-1フェザー級王者の軍司泰斗選手が解説席に登場。リング外から大会を盛り上げました。


今大会の模様は10月1日(土)よりK-1公式YouTubeチャンネル(https://www.youtube.com/k1wgp_pr)にて全試合を無料配信いたします。

 
  • 超高校級K-1ファイター 大久保 琉唯(オオクボ ルイ)プロフィール


所属・ジム:K-1ジム・ウルフ TEAM ASTER
生年月日:2004.9.12
身長:175cm
出身地:栃木県宇都宮市(日本)
ファイトスタイル:オーソドックス
入場曲:BTS / Euphoria
SNS:
インスタグラム  https://www.instagram.com/rui_912/
Twitter  https://twitter.com/rui912912

獲得タイトル:
初代Krushフライ級王者
K-1甲子園2021 -55kg王者
第11回K-1アマチュア全日本大会 チャレンジAクラス -55kg優勝
第37回K-1アマチュア チャレンジAクラス -55kg優勝
戦績:4戦 4勝(0KO) 0敗 0分



 
  • Krush.141 概要
日程:2022年09月24日(土)
会場:後楽園ホール

☆Krush.141 全試合結果・写真・レポート・動画はこちら
https://www.k-1.co.jp/result/16560/


「Krush(クラッシュ)」とは
KO至上主義のファイターたちが見せる究極の壊し合いで男子10階級・女子3階級でチャンピオンを決める超破壊型打撃格闘技。年齢・キャリア・実績は一切関係なく、一つの勝利や一つの試合ですべてを手に入れることが出来る、誰もが拳一つで夢を掴むチャンスがあるリングである。
https://www.k-1.co.jp/krush/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. K-1実行委員会 >
  3. 「Krush.141」9.24(土)後楽園 大久保琉唯が大夢との接戦を制して初代フライ級王座に!