エプソン、カメラと写真映像のワールドプレミアショー「CP+2020」へ出展

エプソンプリンターが魅せる写真高画質プリントのチカラを体感しよう

エプソン販売株式会社(社長:鈴村文徳、以下エプソン)は、2月27日(木)から3月1日(日)までパシフィコ横浜(神奈川県横浜市西区みなとみらい)で開催されるカメラと写真映像の情報発信イベント「CP+(シーピープラス)2020」へ出展します。
   エプソンブースでは、「写真の最終形は“プリント“である」をコンセプトに、写真家ギャラリー、フォトセミナー、写真高画質プリンターの展示などを通じて、エプソンがこだわり続ける写真高画質プリントの醍醐味を味わうことができます。写真家ギャラリーでは、フォトセミナーに登壇いただく10名の写真家の作品展示をはじめ、カメラメーカー5社*ご協力のもと各社お薦めの機種で撮影された作品を展示し、カメラの性能を余すことなく引き出せるエプソンプリンターの実力を体感いただけます。
*展示協力各社:オリンパス、ソニー、ニコン、パナソニック、リコー
  
   フォトセミナーでは、登壇いただく写真家が得意とする被写体に応じた撮影のコツや写真プリントの楽しみ方、プリントへの想いをご紹介します。
   作品づくりに欠かせないエプソン商品も多数展示します。プロの写真家や写真愛好家から高い支持を得ている「Proselection」シリーズをはじめ、写真高画質ながら低印刷コストを誇る「Colorio V-edition」シリーズ、写真も文書も気兼ねなくプリントが楽しめる「エコタンク搭載モデル」など、エプソンプリンターを一堂に展示し、お客様の写真の楽しみ方に適した1台を比較して検討することができます。またポジやネガフィルム、紙焼き写真をデジタル化するのに役立つスキャナーや写真高画質でB0サイズまでプリントできる大判プリンターの迫力あるプリントも実機とともに体感できます。
  
   さらに本日公開されたCP+2020エプソンブースページでは、2月24日(月・祝)までにアンケートにご回答のうえ、CP+エプソンブースにご来場いただいた方に以下の素敵な特典をご用意しました。

■特典①「フォトセミナー 特別席」 各セミナー抽選で10名様
エプソンブース内で実施するフォトセミナーを、最前列で聴講いただける「特別席」をご用意します。当選者には、2月26日(水)までにメールにてご連絡します。セミナー当日に「当選メール」をご提示ください。

特典②「写真用紙クリスピア<高光沢>(2L判)20枚入り」または「ファインアート紙バラエティパック(2L判)各3枚入り」をそれぞれ先着200名様にプレゼント。
写真プリントに適した人気の「写真用紙クリスピア<高光沢>(2L判)20枚入り」、またはファインアート用紙メーカーのおすすめ用紙をセットにしたお得な用紙パック「ファインアート紙バラエティパック(2L判)各3枚入り※」をプレゼントします。CP+エプソンブースにて「申し込み完了メール」をご提示いただいた方に、ご希望の用紙をそれぞれ先着200名様にプレゼントします。
※:対応機種:SC-PX3V/SC-PX5VII/SC-PX7VII 。作品の魅力を引き出す用紙選びのコツを以下ホームページで紹介しています。https://www.epson.jp/katsuyou/photo/article/youshi/
*お申し込みは、「特典①」と「特典②」のいずれかひとつのみとさせていただきます。
*おひとり様一回限りとさせていただきます。
*お申込み後の修正・変更はできませんので、ご了承ください。

■フォトセミナー登壇予定者(五十音順)
魚住誠一氏、熊切大輔氏、小島勉氏、佐々木啓太氏、四方伸季氏、清水哲朗氏、中井精也氏、中村利和氏、福田健太郎氏、藤村大介氏、藤森邦晃氏、三井公一氏
  
CP+2020エプソンブースの詳細や特典の応募方法は、以下ホームページをご覧ください。
https://www.epson.jp/ec/event_t/cpplus2020/
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. エプソン販売株式会社 >
  3. エプソン、カメラと写真映像のワールドプレミアショー「CP+2020」へ出展