昨年に続き、ワークショップイベント「Brother Earth アカデミー」を名古屋市で開催

オリジナルトートバッグを作って絶滅危惧種について学ぼう

ブラザー工業株式会社は、昨年9月に開催したワークショップイベント「Brother Earth アカデミー」を、今年も9月29日(土)・30日(日)に複合商業施設ラシック(愛知県名古屋市)1階のイベントスペースで開催する。

ワークショップで作成できるトートバッグのイメージワークショップで作成できるトートバッグのイメージ

ブラザーは環境スローガン「Brother Earth」のもと、海洋生物の保護や熱帯雨林の保全など、世界各国で生物多様性保全活動に取り組んできた。今回開催するワークショップイベントは、絶滅危惧種の動物をモチーフにしたワッペンを使ってオリジナルトートバッグを作る体験を通じ、絶滅危惧種について学ぶことができる内容になっている。なお、ワークショップで用いるトートバッグやワッペンの作成には、ガーメントプリンターや刺しゅうミシンなどブラザー製品が活用されている。ラシックの会場内にはフォトエリアが設置されており、自分で作ったトートバッグを持って写真撮影ができる。
 

昨年ラシックで開催された「Brother Earth アカデミー」の様子昨年ラシックで開催された「Brother Earth アカデミー」の様子

■「Brother Earth アカデミー」 イベント詳細
【日時】2018年9月29日(土)・30日(日) 11:00-20:00
【会場】名古屋市中区栄3-6-1ラシック1階 イベントスペース(ラシックパサージュ)
【参加費】無料
【特設Webサイト】https://www.brotherearth.com/ja/special/academy01/

 


また、国際自然保護連合日本委員会(IUCN-J)と東山動植物園が、生物多様性保全の普及・啓発を目的に主催するプロジェクト「おりがみコアラ2020チャレンジ」にブラザーが協賛しているため、11月11日(日)に東山動植物園(愛知県名古屋市)で開催されるイベント「東山動植物園タイムカプセルプロジェクト2018」内でも「Brother Earth アカデミー」を実施する。


※トートバッグやワッペン配布は先着順です。各アイテムがなくなり次第、配布を終了させていたきます。
※ワッペンはトートバッグの中に入れてお渡しするため種類は選べません。
※絶滅危惧動物のイラストの一部は、表現をわかりやすくするためにデフォルメしています。また、絶滅危惧の理由は、多様な理由の中から一部を抜粋して紹介しています。
※イベントスタッフによりイベントの記録・広報用に写真撮影・録画・録音などを行い、ウェブサイト等で使用させていただく場合がございますのでご了承ください。
※その他、イベント開催中における来場者の傷病、盗難、紛失などのトラブルについては一切の責任は負いかねますのでご了承ください。

<イベントに関するお問い合わせ先>
ブラザー工業株式会社 CSR&コミュニケーション部 久留(くる)
TEL:052-824-2311  E-MAIL: event@brotherearth.com

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ブラザー工業株式会社 >
  3. 昨年に続き、ワークショップイベント「Brother Earth アカデミー」を名古屋市で開催