FREETEL、香港大手キャリアCSLからスマホ販売開始

 SIMフリーキャリアのFREETEL(事業社名:プラスワン・マーケティング株式会社-本社:東京都港区、代表取締役:増田薫)は、香港の大手電気通信事業者であるCSL Mobile Limited(香港移動通訊有限公司、以下CSL)が、 同社が展開する母の日キャンペーンの主力製品のひとつとして「FREETEL MUSASHI」を販売することをお知らせいたします。

 

 当社は、2016年より香港にて「FREETEL Prepaid Data SIM for Japan」の販売を行っておりましたが、香港のキャリアからFREETELブランドのスマートフォンを販売するのは今回が初めてとなります。本取り組みに関して、CSL社マーケティング最高責任者ブルース・ラム氏(Mr. Bruce Lam)より「我々は、デザイン性があり品質の高いスマートフォンメーカーであるFREETELとの協業に期待しています。今回販売するFREETEL MUSASHIのデザインと品質に、我々の顧客も満足してもらえるものと信じています。」とコメントいただいております。

 

 当社は、同社との取り組みを強化しつつ、香港での展開をさらに進めてまいります。


【CSL社とは】
香港電話有限公司が1983年に子会社として設立した、香港の大手電気通信事業者のひとつ。
(名称:香港移動通訊有限公司/英称 CSL Mobile Limited)


キャンペーンポスター

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. プラスワン・マーケティング株式会社 >
  3. FREETEL、香港大手キャリアCSLからスマホ販売開始