『ブラックニッカ リッチブレンド』ペットボトル2.7Lを発売

飲みやすさの中にもしっかりとしたコクが感じられるウイスキー

アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 平野伸一)は、『ブラックニッカ リッチブレンド』のラインアップを拡充しペットボトル2.7Lを2017年3月28日(火)から全国で新発売します。

ブラックニッカリッチブレンドブラックニッカリッチブレンド



 『ブラックニッカ リッチブレンド』は、「ブラックニッカ」ブランドならではの日常的に気軽に楽しめて飲みやすい味わいでありながら、しっかりとしたコクが感じられるウイスキーです。2013年の発売以来毎年売上を拡大し、2016年は前年比123.2%と大きく伸張しました。
今回は、現在のラインアップである瓶700ml・180ml、ペットボトル4Lに加え、ペットボトル2.7Lを発売し、主に30~40代男性を中心としたお客様に向けて、ペットボトルのサイズのラインアップを拡充します。
 「ブラックニッカ」ブランドは、日常的に気軽に楽しめるウイスキーとしてウイスキーユーザーの裾野を広げてきました。「ブラックニッカ」ブランド発売60周年であった2016年の販売数量は321.5万箱(前年比114.5%)となり伸長するウイスキー市場を牽引しました。2017年の販売目標は340万箱(前年比105.8%)と設定し、5年連続過去最高の販売数量を目指します。
*1箱=700ml×12本に換算
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アサヒビール株式会社 >
  3. 『ブラックニッカ リッチブレンド』ペットボトル2.7Lを発売