アチーブメント株式会社は、東京商工会議所1号議員として当選いたしました。

会員企業8万社の中の76社が選ばれる1号議員として、中小企業の発展に寄与してまいります。

アチーブメント株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役会長 兼 社長:青木仁志)は、この度東京商工会議所が執行する『2022年度議員選挙』に立候補をし、当選が確定しましたことをご報告いたします。35 年間の人財教育コンサルティングに従事し、個人と組織の目標達成を支援してきた経験をもとに、東京商工会議所8万社の会員企業の発展に貢献し、日本を豊かにすることに取り組む所存です。
  • 東京商工会議所「議員」とは?

東京商工会議所は、東京23区に事業所を持つ法人、個人、団体などが会員となり、商工業の振興と地域社会の発展に向けて活動しています。その運営に会員の代表として参画するのが「議員」(150社)です。会頭・副会頭の選任や予算・決算等、重要事項の審議決定のほか、中小企業振興や税制改正などに関する意見・要望のとりまとめなどに中心的な役割を担っています。
▼今回の開票結果はこちらより
https://www.tokyo-cci.or.jp/page.jsp?id=1031973
  • 「議員」として目指すもの
 「高業績と良好な人間関係を両立する中小企業」を増やし、
日本社会を活性化することをミッションに活動をしていきます。


利益を得ることだけを優先する営利主義ではなく、働く人・お客様・地域社会・縁ある人の幸せを経営の目的におく日本的な経営を行うことが、中小企業の活性化につながり、中小企業の活性化が日本社会の活性化につながると、経営実績をもとに5,000名以上の中小企業経営者へ「理念経営」を実践するためのノウハウを伝えてきました。日本の企業の99.7%を占める中小企業が活性化することが、国を豊かにすることにつながります。どうすれば理念を貫く高収益企業を増やすことができるのか、これからも実学にもとづいた知見を社会に還元してまいります。
 
  • 代表者プロフィール:

青木仁志 (あおき・さとし)
アチーブメント株式会社 代表取締役会長 兼 社長
アチーブメントグループ CEO

北海道函館市生まれ。若くしてプロセールスの世界で腕を磨き、数々の賞を受賞。1987年のアチーブメント株式会社設立以来、45万名以上の人材育成と、5,000名を超える経営者教育に従事し、理念経営を志す企業を数多く輩出。講師を務める『頂点への道』講座スタンダードコースは、28年間で700回毎月連続開催を達成したロングラン公開講座であり、新規受講生は3万6,574名にのぼる。現在は経営者を対象としたアチーブメントテクノロジーコース特別講座の講師を務める。35万部を超える『一生折れない自信のつくり方』シリーズを始め、累計64冊の著書を執筆。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アチーブメント株式会社 >
  3. アチーブメント株式会社は、東京商工会議所1号議員として当選いたしました。