【養老乃瀧】帰ってきた“復活”養老牛丼!〆にあわせた小腹サイズ「養老牛丼 復活!」居酒屋の〆の新定番 2017年10月5日(木)より養老乃瀧店舗にて先行販売開始

帰ってきた“復活”養老牛丼!〆にあわせた小腹サイズ
「養老牛丼 復活!」居酒屋の〆の新定番
~2017年10月5日(木)より養老乃瀧店舗にて先行販売開始~
URL: http://www.yoronotaki.co.jp/news/201709/20170929_228.html
 養老乃瀧株式会社(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:矢満田 敏之)は、かつて販売を行っていた懐かしの「養老牛丼」を10月11日(水)に切替える養老乃瀧の秋冬メニューより、レギュラー商品として販売を再開いたします。これに先立ち、10月5日(木)より先行販売を開始する事にいたしました。

 養老乃瀧グループでは、1977年より昼間は牛丼、夜は居酒屋という営業スタイルで販売を行っている時期がありました。中には、「養老牛丼」の専門店までもが出店されていた時代もあります。
既に、「養老牛丼」の販売を終了してから十数年と久しい中、昨年、養老乃瀧グループ60周年の企画として、養老乃瀧 池袋南口店にて行われた限定販売では、瞬く間に予定数が完売する結果となりました。そこで、お客様から大変ご好評いただき「養老牛丼」を懐かしむ声や復活を望む声にお応えし、1年を掛け再販売に向け準備を進めて参りました。
 今回は、牛丼店としての販売でなく、居酒屋の〆の一品として、飲んだ後に楽しんで頂くメニューとしてサイズについても変更を行いながらも、かつての養老牛丼の特徴である、食べ飽きしない「あっさり、和風テイスト」に仕上げております。

 養老乃瀧グループが自信をもってご提供する『養老牛丼』を存分にご堪能頂き、当時を知る方もそうでない方も、是非この機会に味わって頂ければと思います。

 

■『養老牛丼 復活!』先行販売概要

発売開始:2017年10月5日(木)

販売店舗:養老乃瀧 店舗
     ※一部店舗で取り扱いが無い場合がございます。
            ※対象店舗は下記URLよりご覧ください。
販売品目:養老牛丼       330円(税込356円)













 
URL:http://www.yoronotaki.co.jp/news/201709/20170929_228.html


<養老乃瀧株式会社概要>
会 社 名  : 養老乃瀧株式会社
所 在 地  : 東京都豊島区西池袋1-10-15
代 表 者  : 代表取締役 矢満田 敏之
事業内容 : 「養老乃瀧」・「一の酉」・海鮮居酒屋「だんまや水産」・「一軒め酒場」の 経営及び
      フランチャイズ事業の展開
店 舗 数  :  北海道、東北圏、首都圏、中部圏、近畿圏、中国・四国圏、九州に500店舗
       (2017年3月末現在)
設  立 : 1961年6月 ※創業は1938年。養老乃瀧としての出店は1956年。
資 本 金  : 5,154万円
売 上 高  : 232億7300万円 (2016年度3月期グループ総体実績)
U R L : http://www.yoronotaki.co.jp/
Facebook公式ファンページ: http://www.facebook.com/yoronotaki.official
Twitter公式アカウント : @yoronotaki_com
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 養老乃瀧 株式会社 >
  3. 【養老乃瀧】帰ってきた“復活”養老牛丼!〆にあわせた小腹サイズ「養老牛丼 復活!」居酒屋の〆の新定番 2017年10月5日(木)より養老乃瀧店舗にて先行販売開始