Spigen、伸縮自在アームと360°回転式でベストポジションをキープできる最先端スマホ車載ホルダー「AP12T」の販売を開始

Spigenは、伸縮自在アームと360°回転式でベストポジションをキープできる最先端スマホ車載ホルダー「AP12T」の販売を開始しました。
http://amzn.to/2jgXG6C

【便利な片手操作】
簡単ワンタッチシステムでスマートフォンの取り付けが可能。取り外しの際はロック解除のアームを内側に押し込むことで簡単に外すことができます。対応デバイスは最大5.8インチまでのスマートフォンで、ケースを装着した状態でも固定できます。


【角度調整自由自在】
360°回転式で自由に見やすい位置に調整が可能、また伸縮アームを採用したことにより距離も自由に調整ができます。


【ホールドしながら充電】
背面部分にケーブルホルダーが備わっているので、デバイスを充電する際にケーブルを固定できます。


カラーはブラックのみで、価格は3,990円(税込)。現在、公式ストア・Amazonストアで販売を開始しており、Amazonストアでは2017年1月12日(木)〜18日(水)までの一週間限定で、発売記念として50%offの1,990円(税込)で販売します。
 

動画URL→https://youtu.be/ynqdZMotyeI
 

《商品購入ページ》
公式ストア→http://www.spigen.co.jp/fs/spigen/accessories/AP12T
Amazonストア→http://amzn.to/2jgXG6C


【当リリースのお問い合わせ先】
シュピゲンジャパン株式会社 担当:安藤
〒103-0014 東京都中央区日本橋蛎殻町1-36-7 蛎殻町千葉ビル3F
メールアドレス:online@spigen.co.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. シュピゲンジャパン株式会社 >
  3. Spigen、伸縮自在アームと360°回転式でベストポジションをキープできる最先端スマホ車載ホルダー「AP12T」の販売を開始