磯釣り&堤防釣りファン必読の一冊! 新刊書籍「チヌフカセ釣り なるほど攻略7つのカギ」が発売。

株式会社内外出版社(東京・上野/代表取締役社長:清田名人)は、2020年5月15日、新刊書籍『チヌフカセ釣り なるほど攻略7つのカギ』を発売しました。











『チヌフカセ釣り なるほど攻略7つのカギ』
発行/内外出版社
編集:ちぬ倶楽部
本体:1600円+税
ページ数/96ページ
ISBN/978-4-86257-505-0
発売日/5月15日
ご購入はこちら → https://amzn.to/2WvddFv

磯釣り&堤防釣りのフカセ釣り(エサ釣り)で人気が高いターゲットと言えば、日本全国で釣れるチヌ(黒鯛)。
それも身近な湾岸の堤防でも大型(50㎝オーバー)が釣れるとあってチヌ釣り師の姿は年中耐えない。

また、フカセ釣りという釣り方はエサ釣りの中でもゲーム性が高く奥が深い。
言い換えれば、テクニックがものをいう釣りジャンル。
ゆえに初級者から中級者が釣果をアップするために様々な疑問を持っている。

それを解消できるような実践的な内容で迫る。


【特集1】
「名手に訊け! 」
手軽な湾岸(堤防)での釣りこなし術&注目の遠投釣法の勘所をエキスパートに答えていただく

【特集2】
「魂のウキから探るステップアップ釣技」
フカセ釣りの基本となる「中通しドングリウキ」、「オーソドックスな棒ウキ」、「環付き脚長ウキ」の3つのタイプのメリットから割り出すテクニックを解明

【特集3】
「これで安心“最強結び"」
仕掛けつくりにおいて一番の悩みが、ハリとライン、ラインとラインなどの結び方。それらを手順写真でわかりやすく解説。

【特集4】
「お悩みをズバッと解決! 必釣Q&A」
釣り方はもちろん、タックルやエサ、チヌの生態、などあらゆる疑問を解消。それらをQ&A形式で編集。
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 内外出版社 >
  3. 磯釣り&堤防釣りファン必読の一冊! 新刊書籍「チヌフカセ釣り なるほど攻略7つのカギ」が発売。