Huluプレミア 6月のラインナップ|ラテンアメリカドラマ第4弾「セニョール・アヴィラ」など話題作が続々!

 

日本初上陸の海外ドラマをお届けするHuluプレミアでは、2020年3月から毎月、ラテンアメリカ発の優れた海外ドラマを配信。6月はその第4弾として「セニョール・アヴィラ」シーズン1を6月29日(月)から独占配信します。本作は「ゲーム・オブ・スローンズ」のHBOグループの中で最も長い歴史を持つHBO Latin Americaが制作し、2017年には国際エミー賞(非英語米国プライムタイム番組部門)を受賞したメキシコ発の大人気シリーズ。普段はサエないサラリーマンを装いながら、実は犯罪組織に雇われた冷酷なヒットマンである男・アヴィラを主人公に、平和な生活の裏側で様々な危機に直面する、アヴィラの緊迫した二重生活を追っていきます。アヴィラを演じるのは「ベター・コール・ソウル」にも出演する実力派俳優トニー・ダルトン。緊張感漂うストーリー展開と、様々な思惑が混ざり合う重厚な人間ドラマが大きな魅力です。『ジョン・ウィック』に次ぐ新たなヒットマンの誕生ともいえる、ラテンアメリカ最高峰のサスペンスドラマが日本初上陸いたします。

© Carnival Film & Television Limited 2018. ALL RIGHTS RESERVED.© Carnival Film & Television Limited 2018. ALL RIGHTS RESERVED.

さらに、マーベル作品生みの親でありアメコミ界の巨匠、スタン・リーが初めて手がけた英国テレビドラマ「スタン・リーのラッキーマン」シーズン3を6月9日(火)から独占配信。殺人課の刑事でありながらギャンブル依存症の主人公ハリーが、”運“を操ることのできる腕輪を手に入れたことから、次第に大きな犯罪の渦中に引きずり込まれていく姿を描きます。最終シーズンとなるシーズン3では、幸運の腕輪の謎を解き明かすため、腕輪が作られた香港に向かったハリーの前に、謎の男ブレイクが立ちはだかります。果たして”運“に翻弄され続けたハリーに最後に待ち受けるものはー?

惜しくも2018年に亡くなったスタン・リーのカメオ出演にもご注目です。

© BBC Studios© BBC Studios

 

そして、1963年の放送開始から現在まで愛され続けているイギリスの国民的長寿SFドラマ・シリーズ「ドクター・フー」シーズン12を6月24日(水)から独占配信いたします。待望の最新シーズンでは前シーズンから引き続き、ジョディ・ウィテカーが番組史上初の女性ドクターを演じ、そのコンパニオンであるヤズ、ライアン、グレアムと共に波瀾万丈な旅を続けます。映画「シャーロック・ホームズ」シリーズのスティーヴン・フライや、35年ぶりにシリーズに帰ってきたロバート・グレニスター、「ER緊急救命室」のルカ・コバッチュ医師役でおなじみのゴラン・ヴィシュニックなど多彩なゲストにも注目ください。


<6月のラインナップ配信情報>
Huluプレミア「セニョール・アヴィラ」シーズン1(全13話)
6月29日(月)から独占配信スタート、以降毎週月曜日に1話ずつ追加予定(字)

Huluプレミア「スタン・リーのラッキーマン」シーズン3(全8話)
6月9日(火)から独占配信スタート、以降毎週火曜日に1話ずつ追加配信予定(字・吹)

予告編:https://youtu.be/xo4vA8XGWUA

Huluプレミア「ドクター・フー」シーズン12(全10話)
6月24日(水)から独占配信スタート、以降毎週水曜日に1話ずつ追加配信予定(字・吹)

予告編: https://youtu.be/x1iiLUykZnQ

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. HJホールディングス株式会社 >
  3. Huluプレミア 6月のラインナップ|ラテンアメリカドラマ第4弾「セニョール・アヴィラ」など話題作が続々!