人気ライトノベル作家・むらさきゆきや先生が語るデビューの秘訣 作家志望者向けの特別講座を2月15日(土)開催 

代表作はシリーズ累計240万部を突破!TVアニメ化も

エンタメ業界のプロを育成するアミューズメントメディア総合学院(東京都渋谷区、理事長:吉田 尚剛、以下 AMG)は、小説・シナリオ学科への進学を検討する方に向けたスペシャル講座を2020年2月15日(土)に東京校(渋谷区)で開催します。今回のゲスト講師は、シリーズ累計240万部を突破し、TVアニメ化も果たした『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術』の作者である、むらさきゆきや先生です。
▼参加申込
https://www.amgakuin.co.jp/ssl/setsumeikai/detail.html?gk=nvl-list#n20780

 

(C)むらさきゆきや・鶴崎貴大/講談社ラノベ文庫(C)むらさきゆきや・鶴崎貴大/講談社ラノベ文庫

AMGでは、業界の第一線で活躍中のクリエイターを招聘した特別講義を多数開催しています。

今回お迎えするのは、『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術』などの作品で知られる人気ライトノベル作家、むらさきゆきや先生。プロ作家デビューを目指す方々に向けて、創作のコツや作家デビューの秘訣など、ここでしか聞けない内容を語ります。

【開催概要】
開催日程: 2020年2月15日(土)
開催時間: 13:00~16:30(予定) ※受付開始:12:30
集合場所: 東京校(本館)
ゲスト : ライトノベル作家 むらさきゆきや先生
備考  : 要予約、参加無料 ※保護者様も一緒にご参加いただけます。
▼お申込みはこちら
https://www.amgakuin.co.jp/ssl/setsumeikai/detail.html?gk=nvl-list#n20780

■むらさきゆきや先生プロフィール■
2010年、第1回GA文庫大賞奨励賞受賞作の『ゆうれいなんか見えない!(GA文庫)』でデビュー。代表作の『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術』はシリーズ累計240万部を突破、TVアニメ化を叶える。ライトノベルのほか、漫画原作者やゲームシナリオなど幅広い分野で活躍。現在、株式会社テイルポットの作家代表を務める。

<小説・シナリオ学科とは>
「書きたい」気持ちにこたえる個性に合わせた個別指導で、作家に求められる創造力・コミュニケーション能力を養います。出版社と共同で学内コンペを開催するなど、AMG独自のシステムでデビューチャンスを提供。一般小説、映画のノベライズ、キャラ文芸、時代小説、マンガ原作など、AMG出身作家の著作は690冊以上。卒業後のサポートも充実しています。

 
学校名:アミューズメントメディア総合学院
所在地:<本館>〒150-0011 東京都渋谷区東2-29-8
代表者:理事長 吉田 尚剛/学院長 永森 裕二
創立:1994年
姉妹校:大阪アミューズメントメディア専門学校(大阪市淀川区西中島3-12-19)
学科:ゲームプログラマー学科、ゲームプランナー学科、ゲーム・アニメ3DCG学科、アニメーション学科、キャラクターデザイン学科、マンガイラスト学科、小説・シナリオ学科、声優学科

東京校 : https://www.amgakuin.co.jp/
大阪校 : https://www.amg.ac.jp/
資料請求: https://www.amgakuin.co.jp/ssl/shiryou/
 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 学校法人吉田学園 >
  3. 人気ライトノベル作家・むらさきゆきや先生が語るデビューの秘訣 作家志望者向けの特別講座を2月15日(土)開催