SDGsを学び体験できる SDGsフェス@TOYOHASHI 開催

今、「SDGsという言葉を知っている」という人は増えている一方で、「実際に行動には移せていない」「何をしたらいいかよく分からない」という声も多く聞かれます。そこで愛知県豊橋市では、包括連携協定を締結している東京海上日動火災保険株式会社や豊橋信用金庫とともに2022年11月12日(土)、13日(日)に、こども未来館ここにこにて「SDGsフェス@TOYOHASHI」を開催します!
実際にどんなことをするとSDGsにつながるのか、体験ブース等で楽しみながら行動に移す方法を学びます。
 

  • 【SDGs体験ブース】SDGsって何をやればいいの?体験ブースで楽しみながら知ろう
「丸太切り体験」、「間伐材から作る積み木であそぼう」、「プラスチック再資源化体験」など、実際に手を動かして体験できる!

豊橋市SDGs推進パートナーや市内三大学(愛知大学・豊橋技術科学大学・豊橋創造大学)による無料の体験ブースで、楽しみながらSDGsにつながる行動を学びます。(当日10:00から整理券配布)

※豊橋市SDGs推進パートナーとは

豊橋市と「パートナー」、それぞれが有する資源や知見などを生かし、持続可能なまちの実現に向けて、豊橋市を含む東三河地域のSDGsを一丸となって推進していく制度。
豊橋市とともに取組等を実施する企業や団体は、現在約400社です。
 
  • 【みんなのメルカリ教室】不要なものは捨てずにリユース!
「自分にとっては不要なものも、誰か必要としている人がいるかも」
そんな時に便利なのがフリマアプリの「メルカリ」。

「始めたいけれど操作方法が分からない」「出品したいけど手順がわからない」という人が使い方を学べる、無料講座を開催します。

【日時】各日①10:30〜12:00 ②14:00〜15:30
※全日程同じ内容です
【定員】各回20名(申込順)
【申込方法】参加予約フォームより必要事項を入力
※定員に達し次第締め切ります

https://merc.li/nZT2w3eaa
 
  • 【SDGs宣言】未来に向かって継続して行動する! その決意を表明しよう
「手前どりします!」「マイボトルを持ち歩きます!」など、これから自分が継続して取り組むSDGsを書いてくださいね。
記念撮影も忘れずに。
 
  • 【SDGs取組み展示】こんなこともやってと理解がぐっと深まる
高校生や大学生、豊橋市SDGs推進パートナーの取り組みを約20件ご紹介。
自分が想像していたより、幅広い取り組みが行われていることに驚くかも⁉︎
 
  • 【キッチンカー】ランチやおやつをゲット! 美味しく食べながらSDGs
誰もが身近な「食事」にも、SDGsへつながる行動が関係しています。
当日はキッチンカーもやってきます!美味しく食べながら、SDGsについて考えてみるのもおすすめです。


▶︎9日間の開催が決定! SDGs WEEKTOYOHASHI


SDGs未来都市である豊橋市では、11月12日(土)、13日(日)に主要イベントとして上記の「SDGsフェス@TOYOHASHI」を開催。
そして11月5日(土)〜13日(日)の9日間を「SDGs WEEK@TOYOHASHI」とし、SDGs に関連する9つのイベントを開催。市全体でSDGsに取り組みます。

SDGs WEEK@TOYOHASHISDGs WEEK@TOYOHASHI

 大人から子どもまでSDGsを楽しく学び、体験できるこの機会をお見逃しなく!みなさんの行動でより良い未来を作りましょう!
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 豊橋市 >
  3. SDGsを学び体験できる SDGsフェス@TOYOHASHI 開催