【楽天イーグルス】ユニフォームサプライヤー変更

楽天イーグルス2020シーズン ホーム・ビジターユニフォーム決定

株式会社楽天野球団(本社:宮城県仙台市宮城野区、代表取締役社長:立花 陽三)は、2020シーズン、チームのユニフォームサプライヤーを変更し、ミズノ株式会社(ユニフォーム)、「'47」(フォーティーセブン)を展開する株式会社OSM International(キャップ)と契約いたしましたのでお知らせいたします。
ホーム・ビジターユニフォームともに、クリムゾンレッドのカラーを一新。
ビジターユニフォームの袖のライン、背ネーム、背番号にゴールドを採用し、より力強いデザインになりました。
また、ヘルメットデザインもリニューアルし、クリムゾンレッドのカラーを艶やかに照り返す発色と光沢が特徴の宮城県の伝統的工芸品「玉虫塗」の技法で表現しました。
東北工芸製作所と産業技術総合研究所 東北センターが共同開発した、漆工の擦過性、耐候性等を向上させるナノコンポジットの技術を用いたコーティングを採用しております。

■詳細は以下ご参照ください
http://www.rakuteneagles.jp/news/detail/00002699.html
※こちらのサイトは本日中には閲覧可能となります。

■ユニフォーム(選手着用)イメージ
 ホーム


 ビジター


■ユニフォーム2020特設サイトはこちら
https://www.rakuteneagles.jp/special/uniform/
 
  • <オフィシャルサプライヤーについて>


■ミズノ株式会社(ユニフォーム・アパレル)
2020シーズンからオフィシャルサプライヤーとして楽天イーグルスと共に戦うことになりました。
ユニフォームには、軽量が最大の特徴で、それに加えて伸縮性と柔らかさのバランスにもこだわったSLメッシュ(ポリエステル100%)を国内で初採用し、軽量化を実現しました。
また、ミズノ株式会社は、楽天イーグルスアカデミーの活動をサポートし、地域のスポーツ振興を共に盛り上げてまいります。


■株式会社OSM International(キャップ)

※「'47」を展開
MLB等多くのスポーツシーンでパートナー提携を結ぶ「'47」が日本で初のオフィシャルサプライヤーとして共に歩んでいくこととなりました。
シンプルでありながら快適さとデザイン性にこだわったキャップが、今後、より地域の皆様に愛されることを目指しており、またファンの皆様と一体となってチームを応援していくことを楽しみにしております。
 

  • <ユニフォームの販売 概要>

 


■価格:MyHEROユニフォーム9,000円(税込)

    プロモデルユニフォーム39,000円(税込)
■種類:ホームユニフォーム:全選手(S/M/L/XL/2XL)
    ビジターユニフォーム:全選手(S/M/L/XL/2XL)

■販売場所/発売日
・オンラインショップ
1月24日(金)

https://item.rakuten.co.jp/rakuteneagles/c/0000005716/

※購入時期・選手・サイズにより発送時期が異なります

・グッズショップ 仙台駅東口店、エスパル仙台店

1月25日(土)10:00~

■備考:※全選手対応はオンラインショップのみ
    ※店舗では取り扱いの選手・サイズが限定されます
 

  • <キャップの販売 概要>

■販売場所:グッズショップ 仙台駅東口店、エスパル仙台店、楽天イーグルスオンラインショップ

■発売日:1月26日(日)10:00~
■価格:レプリカキャップ3,000円(税込)
プロモデルキャップ8,800円(税込)※オンライン限定

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社楽天野球団 >
  3. 【楽天イーグルス】ユニフォームサプライヤー変更