『クリアアサヒ 贅沢ゼロ』TVCM放映開始

“これからはゼロで贅沢しませんか?”

アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 平野伸一)は、2月21日(火)に新発売する『クリアアサヒ 贅沢ゼロ』のTVCM「贅沢ゼロ始まる篇」「ゼロで贅沢 山口篇・菅野篇」を同日より全国で放映開始します。

贅沢ゼロ贅沢ゼロ

今回のTVCMでは、俳優・お笑い・ミュージシャンと幅広い活躍をしている山口智充さんと女優として常に第一線で活躍している菅野美穂さんをCMキャラクターに起用します。また、2011年に結成され、2017年2月に開催された第59回グラミー賞で3年連続となるグラミー賞を受賞した、世界的アカペラグループPENTATONIX(ペンタトニックス)の「NA NA NA」をCM楽曲に使用します。

「贅沢ゼロ始まる篇」では、PENTATONIXの「NA NA NA」の軽快なリズムに合わせ『クリアアサヒ 贅沢ゼロ』の缶体が登場します。その商品特長である“麦30倍※1”、“国産ゴールデン麦芽一部使用”、“アロマホップ使用”、“アルコール6%”を印象的に訴求します。「ゼロで贅沢 山口篇・菅野篇」では、山口智充さん、菅野美穂さんがそれぞれの生活の中で『クリアアサヒ 贅沢ゼロ』を楽しむ姿を描きます。さらに、CMナレーションには佐野元春さんを起用し、聴きなじみのある魅力的な声でのナレーションが印象的なTVCMとしています。
※1:『クリアアサヒ 糖質0』との比較において。

『クリアアサヒ 贅沢ゼロ』は、『クリアアサヒ 糖質0※2』の特長である“糖質0”、“アルコール6%”はそのままに、麦の使用量30倍を実現したイノベーションある商品です。また、原材料に、国産ゴールデン麦芽を一部使用することにより、麦由来の味わいをさらに高めました。『クリアアサヒ 糖質0』は2015年3月に発売し、昨年度は365万箱※3と市場における存在感を高めました。本年は、『クリアアサヒ 贅沢ゼロ』の商品特性を訴求した売場作りや広告を展開することで、450万箱※4の販売を目指します。
※2:栄養表示基準による。
※3:1箱は大瓶633ml×20本で換算。
※4:『クリアアサヒ 糖質ゼロ』の2017年販売実績含む。

 参考:撮影エピソード

撮影は本年1月中旬から下旬にかけて、山口智充さんは鎌倉、菅野美穂さんは都内のスタジオにて行われました。今回のTVCMの見どころは、それぞれのリラックスした家飲みシーンです。

山口智充さんが撮影した鎌倉のスタジオは、以前に他の番組でご本人が訪れたこともあり、オーナーとの再会を喜ばれていました。庭からは江の島をはじめ海が見渡せる素敵な場所にリラックスした気分になり、順調な撮影となりました。また、『クリアアサヒ 糖質0』のTVCMから継続出演となり、今回の『クリアアサヒ 贅沢ゼロ』も事前に飲まれ、スタジオに到着した瞬間に「飲みましたよ!前回もうまかったけど、今回の贅沢ゼロはめちゃくちゃうまい!これは絶対、いろんな人に薦めます!」とうれしそうに語っていました。撮影中も山口さんはアドリブ全開で、友達役には、スタイリストとヘアメイクの方が務め、近い関係の3人ならではの楽しい撮影となりました。

菅野美穂さんの撮影は、日差しが綺麗に差し込み、冬にしては温かい気持ちの良い昼間に行われました。ビール類のTVCMは数年ぶりでしたが、グラフィック撮影ではさすがの表情で、スタッフ一同、その柔らかな笑顔に癒されました。撮影終了後も「楽しかったです。」と笑顔でお帰りになられた姿が非常に印象的でした。

また、TVCMのナレーションを担当した佐野元春さんは、初挑戦ということもあり、「なんでも指示してください。挑戦してみます。」と話され、収録が始まりました。スタッフ側からのお願いに対しては「OK、やってみよう!」と快くお受けいただき、様々なタイプのナレーションを収録しました。実は、佐野元春さんは2003年~2005年にアサヒビールのTVCMに出演しており、帰り際に「11年ぶりのアサヒビールの仕事、楽しかったよ!」とお話しいただき、スタッフ一同ナレーションへのこだわりとお気遣いに感動した収録となりました。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アサヒビール株式会社 >
  3. 『クリアアサヒ 贅沢ゼロ』TVCM放映開始