建築業界向けUnity公式オンラインセミナー「Unity道場 建築編」開催決定

建築業界の最先端をいく国内企業の登壇者によるパネルディスカッションとUnityの最新情報を配信

リアルタイム3Dプラットフォームで世界をリードするユニティ・テクノロジーズ・ジャパン株式会社(東京都中央区、代表取締役 堀田徹哉、以下 当社)は、建築業界向けUnity公式オンラインセミナー「Unity道場 建築編」を2021年11月10日(水)に開催することを発表いたしました。

Unity道場 建築編 とは

Unityのエキスパートたちが、学生から社会人まで幅広い開発者向けに、様々なカテゴリーの技術を伝授するのがUnity道場です。

建築編は、常に新しいテクノロジーを導入し、建築業界の革新に挑み続ける方々によるパネルディスカッションと、Unityのスタッフが最新技術について紹介するLT大会の二部制でお送りいたします。

オンラインセミナー形式での開催
本イベントはライブ配信形式で開催します。参加(視聴)は無料ですが、「Unity Meetup」のイベントページからのお申し込みが必要となります。なお、配信終了後はアーカイブ化され、どなたでも無料でご視聴いただけます。

講演内容一覧
■Unity×建築の未来【パネルディスカッション】

講演者:丹野 貴一郎(SUDARE TECHNOLOGIES株式会社)、石津 優子(GEL)、粕谷 貴司(株式会社竹中工務店)、渡邊 圭(株式会社梓設計)
講演内容:Unityやデジタルツインという用語について耳にしても、「じゃあ実際に建築業界ではなにが実現できるの?」という方は多いかもしれません。本セッションでは、新しいテクノロジーを建築業界に導入し、業界を牽引している方々にUnityと建築の未来についてお話しいただきます。Unityを導入したことでどんな変化が現れたのか、興味のある方におすすめしたいパネルディスカッションです。

■HoloLab. が語る、建築業界で注目したい最新テクノロジー【パネルディスカッション】

講演者:伊藤 武仙(株式会社ホロラボ)、上山 晃弘(株式会社ホロラボ)、於保 俊(株式会社ホロラボ)、長峰 慶三(株式会社ホロラボ)、高橋 忍(ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン株式会社)
講演内容:第一線で活躍されている開発者のみなさんに集まっていただき、これからの建築業界で注目してほしい最新技術をパネルディスカッション形式で紹介していただきます。xRを中心に常に新しい技術を取り入れ、サービスを生み出し続ける秘訣や工夫について掘り下げてお聞きします。

■Unity技術LT大会~建築業界に注目してほしいUnityの "今" ~

講演者:竹内 一生(ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン株式会社)、高橋 忍(ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン株式会社)、小森 顕博(ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン株式会社)
講演内容:建築業界のみなさんに注目してほしいUnityの技術を、UnityJapanの産業分野担当スタッフ3名がライトニングトーク形式で紹介いたします。Unity Reflect/Unity Forma/Interact/Sensor-SDK/Unity コンピュータービジョン に関してご紹介する予定です。
 

開催概要
2021年11月10日(水)13:00 配信開始 16:25 閉会予定
※講演内容・開催時間は今後変更となる場合がございます。ご了承ください。

参加お申し込み
視聴にあたって下記イベントページから事前に参加申込が必要です。
https://meetup.unity3d.jp/jp/events/1335

参加費
無料(事前登録制)

定員数
制限なし

配信終了後のアーカイブ
イベントの様子はYouTubeにて公開され、どなたでも視聴が可能となります。また、一部の講演スライドはUnity Learning Materials上で個別に公開される予定です。

 

 

ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン株式会社について
ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン株式会社は、リアルタイム3D(RT3D)コンテンツを制作・運用するための世界的にリードするプラットフォームである「Unity」の日本国内における販売、サポート、コミュニティ活動、研究開発、教育支援を行っています。ゲーム開発者からアーティスト、建築家、自動車デザイナー、映画製作者など、さまざまなクリエイターがUnityを使い想像力を発揮しています。Unityのプラットフォームは、携帯電話、タブレット、PC、コンソールゲーム機、VR・ARデバイス向けのインタラクティブなリアルタイム2Dおよび3Dコンテンツを作成、実行、収益化するための包括的なソフトウェアソリューションを提供しています。1,800人以上在籍するUnityのR&Dチームは、外部パートナーと協力して最新リリースやプラットフォームのために最適化されたサポートを保証することで、Unityをコンテンツ制作の最先端であるようにし続けています。Unityのクリエイターが開発したアプリは、2020年で月50億回以上ダウンロードされました。


※Unityおよび関連の製品名はUnity Technologiesまたはその子会社の商標です。
 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン株式会社 >
  3. 建築業界向けUnity公式オンラインセミナー「Unity道場 建築編」開催決定