観光振興、地方創生を目指して、クラウドファンディングで募集 宮城県丸森町の牛乳・果物等を使った「ジェラート店」のオープンを目指して!

株式会社VISIT東北は、宮城県丸森町の観光振興・地方創生を目的に、地域特産品である牛乳や果物等を使ったイタリアンジェラート店オープンのために、クラウドファンディングサイト「Readyfor」にて、目標額200万円の募集を行っています。

 

株式会社VISIT東北は、宮城県丸森町の観光振興・地方創生を目的に、地域特産品である牛乳や果物等を使ったイタリアンジェラート店オープンのために、クラウドファンディングサイト「Readyfor」にて、目標額200万円の募集を行っています。

VISIT東北は今年3月、インバウンド誘致・ツアーコンテンツ造成事業を行う株式会社侍とともに、宮城県南4市9町を対象とした日本版DMO『一般社団法人宮城インバウンドDMO』を設立し、公民連携によるインバウンド誘致を目指して、宮城県南地域の観光振興と雇用創造に取り組んでいます。
その活動の一環として宮城県丸森町の地域活性・観光振興にさらに貢献するため、地域の代表的な観光地の一つである『蔵の郷土館・齋理屋敷』の近隣に、地域の特産品を活用したイタリアンジェラート店の今夏オープンを計画しています。

■ 商店街をイキイキさせたい。地域特産品を活かしたジェラート店を開業したい!
丸森町は人口14,000人の小さな町ながら、多くの特産品があり、中でも牛乳は県内生産量第一位を誇っています。その風味豊かな牛乳を利用し、さらに柿やいちじく、はちみつといった近隣エリアの特産品を用いたオリジナルのフレーバーのジェラートを提供する、イタリアンジェラート店の今夏オープンを目指しています。地域の魅力を存分に伝える、美味しいジェラートを製造販売することで、町内・町外からも人々が集う空間を創ります。
ジェラート店を通じて元気でイキイキとした商店街づくりに貢献し、町の将来を担う若者も巻き込む、町の新たな風になれればと思っています。多くの方々からのご支援をお待ちしています。

 

 

 


■ 丸森町ジェラート クラウドファンディングプロジェクト 概要

プロジェクト名: “牛乳王国”宮城丸森町の魅力を、ジェラートにして伝えたい!
ジェラートづくりには加熱殺菌器、冷却器などの機械設備が多数必要となります。今回ご支援をいただいた資金は、これら機械の購入資金にさせていただきます。ジェラートは機械によって味が大幅に変わると言われています。本場イタリア製の上質なマシーンを使用することで、丸森町の“美味しい魅力”を存分にお伝えします。

目標金額︰ 200万円(目標金額に到達しなかった場合、いただいたご支援は支援者に返金されます)

募集期間︰ 2017年5月19日(金)〜2017年6月30日(金)23時まで

参加方法: 下記URLにアクセスいただき、ご希望の支援方法を選択し、お申し込みください

URL: クラウドファンディング「Readyfor」 https://readyfor.jp/projects/marumori-gelato


<参考> 株式会社VISIT東北 会社概要
会社名: 株式会社VISIT東北
所在地: 本社/ 仙台市青葉区中央1-2-3 仙台マークワン18階
設立:  2016年1月5日
資本金: 2,000万円
代表者: 代表取締役 齊藤 良太
事業内容: 観光開発DMO事業、WEBメディア運営事業、インバウンドイベント運営事業、インバウンドマーケティング事業、インバウンドセミナー事業
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社パソナグループ >
  3. 観光振興、地方創生を目指して、クラウドファンディングで募集 宮城県丸森町の牛乳・果物等を使った「ジェラート店」のオープンを目指して!