凸版印刷、BtoC領域でのIT市場本格参入へ向け、新会社立ち上げ

ワンマイルでイノベーションを起こす「株式会社ONE COMPATH」発足

 凸版印刷株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:金子眞吾、以下 凸版印刷)は、BtoC領域のデジタルメディア事業に特化した新会社「株式会社ONE COMPATH(ワン・コンパス、以下 ONE COMPATH)」を立ち上げ、2019年4月1日より事業を開始いたします。

 

左から:凸版印刷株式会社 常務執行役員  坂井 和則  株式会社ONE COMPATH  代表取締役社長CEO 早川 礼左から:凸版印刷株式会社 常務執行役員  坂井 和則  株式会社ONE COMPATH  代表取締役社長CEO 早川 礼

 


1.背景
 凸版印刷は情報コミュニケーション事業、生活・産業事業、エレクトロニクス事業の各分野において、社会の急激なデジタル化に向け、既存事業とデジタルの融合を進めています。この取り組みをトッパン・デジタルトランスフォーメーション(以下 T-DX)戦略として定義していますが、T-DX戦略を拡大し、BtoC領域でのIT市場へ本格参入します。
 生活者と直接接点を持つデジタルメディア事業を、トッパングループ全体のT-DX戦略のけん引役となる重要な領域と位置付け、月間1,100万人が利用する電子チラシサービス「Shufoo!」(※1)を、凸版印刷のグループ会社であり、地図検索サービス「Mapion」(※2)を運営する株式会社マピオン(本社:東京都港区、代表取締役社長:中尾光宏、以下 マピオン)に2019年4月1日より事業承継し、マピオンを母体とした新会社を立ち上げるはこびとなりました。

2.株式会社ONE COMPATHについて

コーポレートサイト:   https://onecompath.com

■ビジョン
ワンマイル・イノベーション・カンパニー

 普段の買い物、子育て、学校、休日のお出かけや趣味・・身の回り(=ワンマイル)でおきることに着目して、最もユーザーに身近なところからイノベーションを起こしていく。
 ユーザーの生活圏内(=ワンマイル)でイノベーションを起こし続ける企業を目指していきます。

■社名とロゴコンセプト
 社名には「生活者の進むべき未来を指し示す社会のコンパスになりたい」という想いを込めています。通常コンパスは「COMPASS」ですが、COM【共に】、PATH【道をつくる】という独自のことばとなっています。
 ロゴはコンパスをモチーフとし、多種多様な色のコンパスの集合体で出来ています。「一人一人が違う、多様な仲間があつまることで、次々とイノベーションを起こしていく」という想いが込められています。

 

3.代表者コメント
・凸版印刷株式会社 常務執行役員 坂井 和則
 凸版印刷は印刷事業を軸に顧客企業のためのトータルソリューションを開発・提供してきました。凸版印刷としてデジタルトランスフォーメーションを推進するにあたって、生活者と直接接点を持つプラットフォームを融合し、そのデータ資産や機能資産を活用することで、より顧客企業の課題解決に寄与できるものと考えています。
 ONE COMPATHは、IT業界の風土や文化に合わせた事業体、組織体制となります。社名に“トッパン”はありません。トッパンに捉われず、若い力で大いに活躍してくれるものと期待しています。

・株式会社ONE COMPATH 代表取締役社長CEO 早川 礼
 ONE COMPATH代表への就任にあたり、特に大事にしたいのは「生活者の視点」と「チャレンジを生むカルチャーづくり」です。今回定義したワンマイル・イノベーション・カンパニーの原点は、身近な人を幸せにすることだと考えています。我々自身が、家族や友人、恋人、同僚の顔を思い浮かべながら新しいことにチャレンジする会社を目指し、MapionやShufoo!に次いで、徹底的に暮らしに寄り添うイノベーションを生み出していきます。
 
4.概要
■社名  株式会社ONE COMPATH
■所在地 東京都港区芝浦3-19-26 トッパン芝浦ビル
■設立 1997年1月20日
■資本金 600百万円
■代表者 代表取締役社長CEO 早川 礼
■従業員 116名(2019年4月時点/出向者を含む)
■URL https://onecompath.com

【凸版印刷株式会社について】
■設立 1900年
■資本金 104,986百万円(2018年3月末時点)
■代表者 代表取締役社長 金子眞吾
■本社 東京都千代田区神田和泉町1番地
■売上高 1,452,751 百万円(2018年3月期)
■URL https://www.toppan.co.jp/
 

※1 「Shufoo!」ついて
 Shufoo!は、凸版印刷株式会社が2001年8月より運営を開始し、20~40代の女性を中心に利用されている国内最大級の電子チラシサービス。大手流通各社、地域主力スーパーなど約4,000法人、約110,000店舗が参加。PV数は月間4億PV、ユニークユーザー数は月間1,100万(2018年12月現在)となっています。チラシの閲覧回数や閲覧部分のデータを収集・分析するマーケティング機能も備えています。また、生活者は、スマートフォンやタブレット端末など様々なデバイスから日本全国の電子チラシなどお買い物コンテンツを無料で閲覧することができます。2019年4月に株式会社ONE COMPATHに事業承継。
URL https://www.shufoo.net

※2 「Mapion」について
 株式会社マピオンが1997年より運営している地図検索サービス。高頻度の地図データ更新と視認性の高いデザイン、かつ正確で美しい地図により、日本全国の地図検索、旅行や観光地情報を提供するほか、地図情報と関連性の高いコンテンツを中心に広告事業及び地域情報サービスを展開しています。
URL https://www.mapion.co.jp/

 以  上
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 凸版印刷株式会社 >
  3. 凸版印刷、BtoC領域でのIT市場本格参入へ向け、新会社立ち上げ