12/3(土)~12/18(日)バーチャルマーケット2022 Winter開催!名古屋駅内イベントスペースで人気VTuberイベントも

アートプロジェクト「出現画廊」とのコラボで絵画展示も!

中京テレビ放送株式会社(本社:名古屋市中村区 代表取締役社長:丸山公夫)は、東海旅客鉄道株式会社、株式会社ジェイアール東海エージェンシーが2022年12月3日(土)~18日(日)に初出展する、株式会社HIKKY(代表取締役:舟越靖、本社:東京都渋谷区)主催の『バーチャルマーケット2022 Winter』において、バーチャル・リアル連動企画を実施いたします。
 
  • リアル名古屋駅で「メタバース体験会」等のバーチャル・リアル連動企画を実施

バーチャルマーケット2022Winter名古屋会場入口バーチャルマーケット2022Winter名古屋会場入口

バーチャル名古屋駅外観バーチャル名古屋駅外観


​①VRゴーグルでメタバースの魅力をフルに体感!「メタバース体験会」
ご家庭でVR機器をお持ちでない皆さまにも、バーチャル名古屋駅の各コンテンツを最大限お楽しみいただけるよう、VRゴーグルを着用してバーチャル名古屋駅内の全コンテンツを体験いただける「メタバース体験会」を開催いたします。予約なしで誰でもご利用いただけますので、ぜひ気軽にお立ち寄りください!

メタバース体験会で使用予定のVR機器 (PICO 4)メタバース体験会で使用予定のVR機器 (PICO 4)

<開催日時>
12/3(土)~12/16(金) 10:00~19:00 (12/3(土)のみ14:00~)
※体験時間は、一回につき最大10分程度とさせて頂きます。混雑した場合、列に並んでお待ち頂く可能性もございます。


②名古屋駅で人気VTuberとリアルタイムで交流!「推し!なごやめし」を食べて限定グッズもゲット
人気VTuberとモニター越しに交流できるイベント(※)を開催いたします。12/17(土)に富士葵とYuNi、12/18(日)に「おめがシスターズ」のおめがレイ、おめがリオが登場し、それぞれがおすすめする「推し!なごやめし」を紹介しながら、参加者の方々とリアルタイムでコミュニケーションいたします。両日とも、進行役は中京テレビの公式VTuberアナウンサー、大蔦エルが務めます。

※イベントは両日とも13:30~、14:30~、15:30~、16:30~の4部開催いたします。多くの参加希望者が予想されるため、抽選制で実施し、1部あたりの参加者は最大25名までとさせていただきます。イベント参加を希望される方は、当日10~12時の間に名古屋駅中央コンコース特設ブース内に設置するQRコードから抽選に参加してください。(各部、12時半ごろに当選結果を発表いたします。)抽選制のため、名古屋駅へ足をお運び頂いてもイベントにご参加頂けない可能性がございますので、誠に恐れ入りますが予めご了承頂けますと幸いです。

 

 


VTuberとの交流イベントのほか、イベント期間中、各VTuberの「推し!なごやめし」をJR名古屋駅内の対象店舗(※)でご飲食いただき、店舗レジにて「バーチャル名古屋駅を見た!」とお声がけいただいたお客様には、バーチャル名古屋駅オリジナルデザインの各VTuberとのコラボステッカー(各1000枚限定、無くなり次第終了)をプレゼントいたします!

※各VTuberの「推しなごやめし」と対象店舗
富士葵:まるや本店(JR名古屋駅店)の「ひつまぶし」
YuNi:矢場とん(JR名古屋駅店)の「みそかつ」 ※テイクアウトのみ
おめがレイ: スパゲティハウスチャオ(名古屋JRゲートタワー店)の「あんかけスパ」
おめがリオ:味仙(JR名古屋駅店)の「台湾ラーメン」

また、バーチャル名古屋駅内の各VTuberとのコラボブースでは、「推し!なごやめし」の店舗公認3Dモデルを展示・販売いたします。

「推し!なごやめし」ブース「推し!なごやめし」ブース

 

  • メタバースの醍醐味満載!「バーチャル名古屋駅」内で楽しめるコンテンツ

バーチャル名古屋駅 金時計エリアバーチャル名古屋駅 金時計エリア

今回の「バーチャル名古屋駅」は、現実のJR名古屋駅を3Dモデルで精巧に再現しています。駅の上にそびえたつJRセントラルタワーズとJRゲートタワーはもちろん、待ち合わせスポットとして有名な金時計・銀時計、先日惜しまれながら撤去された「飛翔」のオブジェまで、名古屋駅のランドマークもご覧いただけます。

 

 

<新進気鋭のクリエイターによるデジタルアート作品が名古屋駅に浮かぶ「出現画廊」コラボ>
アートプロジェクト「出現画廊」とのコラボで、若手クリエイターたちのデジタルアート作品をバーチャル名古屋駅内金時計エリアに展示いたします。メタバース空間の特性を活かし、現実ではありえない、空中に浮かぶ個性的なアートの数々をぜひご覧ください。気になる作品はリアルアートとしてご購入いただくことも可能です。(バーチャル名古屋駅内のアート作品をクリックすると、オンラインの販売ページに遷移します)

■参加クリエイター
おかざきみつき / 堅貝 / 番地 / OA / HIZGI / そとこ / オガワナツミ / mimu / 
オカユウリ / 倉田明佳 / kokuno / やまがみ彩 / IMAITOONZ / 安藤正基  (順不同)

■出現画廊について
新時代のクリエイターを発掘し、活躍できる場の創出を目指すアートプロジェクトです。過去2回、オンラインとリアル会場での展示イベントを行い、次回は2023年3月に開催予定です。
公式サイト:https://shutsugen.com/
主催:中京テレビ放送株式会社、株式会社タジク
公式Twitterアカウント:https://twitter.com/shutsugen_garou
ECサイト:https://shop.shutsugen.com/
BOOTH:https://shutsugengarou.booth.pm/


【バーチャルマーケット2022 Winter開催概要】
名称:バーチャルマーケット2022 Winter
主催:VR法人HIKKY
会期:2022年12月3日(土)~18日(日)(計16日間)
テーマ:NEXT Journey
企業出展会場:パラリアルパリ/パラリアル名古屋/パラリアル札幌
公式サイト:https://winter2022.vket.com/
公式SNS:Twitter→https://twitter.com/Virtual_Market_
YouTube→https://www.youtube.com/c/vketchannel
Instagram→https://www.instagram.com/vket_official/
来場方法:VR機器・ゲーミングPCからはVRChat内特設ワールドにご来場いただけます。
一部、スマートフォン等からURLクリックのみで入場できるブラウザ会場もご用意いたします。
https://winter2022.vketcloud.com/ (※左記ページは12/3よりオープンいたします)

中京テレビ放送ビジネス開発グループHP  https://www.ctv.co.jp/swing/
中京テレビ放送ビジネス開発グループnote  https://note.com/ctv_business
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 中京テレビ放送株式会社 >
  3. 12/3(土)~12/18(日)バーチャルマーケット2022 Winter開催!名古屋駅内イベントスペースで人気VTuberイベントも