4月20日、中国最大級の越境ECプラットフォーム「天猫国際(Tmall Global)」敏感肌専門ブランド「DECENCIA(ディセンシア)」旗艦店を開店

この度、ポーラ・オルビスグループの敏感肌専門ブランド「DECENCIA (ディセンシア)」は、(本社:東京都品川区、代表取締役 山下 慶子)は、2020年4月20日(月)より、中国最大級の越境ECプラットフォーム「天猫国際(Tmall global)」に、「ディセンシア」の旗艦店をオープンしました。これを機に本格的な中国越境EC事業をスタートします。
 

 

天猫国際 『ディセンシア旗艦店』  (PC) https://decencia.tmall.hk/


■出店経緯と展望
ディセンシアは、ポーラ・オルビスホールディングスの社内ベンチャー1号として2007年に設立した敏感肌専門ブランドです。都市部で働く30~40代の女性をターゲットとして、通販を主軸に展開しています。2019年9月には伊勢丹新宿店に唯一のリアル店舗を出店するなど、美しくなれる攻めの敏感肌スキンケアとして多くの支持を集めています。
そのような背景のもと、敏感肌専門ブランドであるディセンシアに、近年直接中国のお客様、バイヤーよりお問い合わせが増加していました。2019年には、中国人ソーシャルバイヤーを招いて、ディセンシアの製品を体感していただくイベントを実施しましたが、技術力が認知されているポーラ・オルビスホールディングスのグループブランドであることの信頼性もあり、商品への満足度が非常に高く、これにより日本製×敏感肌ニーズが高いことが明白となりました。
今回の新たな取り組みから、中国で敏感肌専門ブランドとしての認知を高め、今後はグループ会社との連携を深めながら一般貿易での展開を視野に入れたいと考えています。

■取扱商品
『天猫国際(Tmall Global) ディセンシア 旗艦店』では、敏感肌×エイジングケアシリーズ「アヤナス」、美白シリーズ「サエル」、ベーシック保湿ケアシリーズの「つつむ」を展開します。中国国内の敏感肌とアンチエイジングのニーズが高いことから、アヤナスシリーズが中心になると予想されます。その中でも、昨年10月に公式発売となった、「アヤナス リンクルO/L コンセントレート」は中国国内で人気のシワ改善有効成分の「D-リンクルアミド(ナイアシンアミド)」が配合されており、注目の製品となると期待しています。
■「アヤナス」について
アヤナスは、先進のサイエンスで、敏感肌の美を解き放つエイジングケアシリーズです。2011年のシリーズ誕生以降、着実に支持を集め続け、2016年のリニューアルではストレスによる肌荒れのメカニズムを解明したことでさらに新規顧客を開拓、2019年には日本初※の敏感肌用シワ改善薬用オイル状美容液「アヤナス リンクル O/L コンセントレート」を発売し、さらに注目を集め続けています。

 

※2019年 8月時点。ミンティア社製品データベース内、ディセンシア調べ


■アリババグループ「天猫国際(Tmall Global)」について
アリババグループが運営する、年間流通総額(GMV)中国最大の越境ECプラットフォームです。

◆本件に関するお問い合わせ先◆
株式会社DECENCIA
〒141-0031 東京都品川区西五反田2-2-10
TEL:03-6234-6220 FAX:03-6234-6221
Mail:decencia_pr@decencia.co.jp  URL:https://www.decencia.co.jp
PR担当:長崎、西川

※ディセンシアはポーラ・オルビスグループの敏感肌専門ブランドです。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社DECENCIA >
  3. 4月20日、中国最大級の越境ECプラットフォーム「天猫国際(Tmall Global)」敏感肌専門ブランド「DECENCIA(ディセンシア)」旗艦店を開店