アタラシイものや体験の応援購入サービス「Makuake」、 「第4回日本サービス大賞」経済産業大臣賞を受賞

株式会社マクアケ(以下、当社)は、アタラシイものや体験の応援購入サービス「Makuake(マクアケ)」が公益財団法人日本生産性本部 サービス産業生産性協議会が主催する「第4回日本サービス大賞」において経済産業大臣賞を受賞したことをお知らせします。
 

■「日本サービス大賞」について
「日本サービス大賞」は、2015年に開始され今回で4回目となる、革新的で優れたサービスを対象とした日本初の表彰制度です。サービスの高度化と産業の発展を先導する、きらりと光る新しい価値を提供しているサービスや、これまでになかった新しいやり方を実現しているサービスを対象とした賞です。

■「Makuake」について
「Makuake」は、新しいものを作り広めたいという実行者と、自分の趣味嗜好に合った新しいものに出会いたいと思うサポーターをつなげることで、「生まれるべきものが生まれ 広がるべきものが広がり 残るべきものが残る世界の実現」を目指すアタラシイものや体験の応援購入サービスです。

今回、「Makuake」は「第4回日本サービス大賞」の中でも、経済産業大臣賞を受賞しました。本受賞に際し、評価いただいたポイント、当社代表取締役社長、中山からのコメントは以下となります。

■評価ポイント
①在庫リスクなく新しいモノを生み出す受注生産型・先行販売(作る前に売る仕組み)を活用した「応援購入」のモデルにおいて、キュレーションサポートも行いながら、実行者の価値創造を支援。また、海外のサポーターへも日本の斬新な新商品・新サービスを紹介。新しいモノが生まれ広まる「0次流通市場」を確立

②9年以上蓄積したノウハウを支援・審査・サイト構築の3領域で仕組み化。月間650件程度掲載開始するプロジェクトをキュレーターが効率的かつ効果的にサポートしている。

③「応援購入」という概念の共創型開発マーケットプレイスを構築し、日本各地から新しいモノが生み出され、グローバルに広まっていく、そんな全く新しい市場や商流を日本初で生み出している。

■当社 代表取締役社長 中山亮太郎よりコメント
優れた新製品やサービスのアイデアが毎日次々と生まれています。
日本のみならず世界中の人たちを繋ぐことで、それらが羽ばたきやすくなる世を作ろうとする
私どもの事業を評価いただき、とても勇気をもらいました。
今後も当社は、「Makuake」を通して、実行者による新商品・新サービスを生み出すための挑戦を積極的にサポートすることで、幅広い産業を支援してまいります。
 

 


■第4回日本サービス大賞 詳細
https://service-award.jp/index.html

■「Makuake」サービス概要
サービス名:アタラシイものや体験の応援購入サービス「Makuake(マクアケ)」

「Makuake」は、「生まれるべきものが生まれ 広がるべきものが広がり 残るべきものが残る世界の実現」をビジョンに掲げる、アタラシイものや体験の応援購入サービスです。全国約100社の金融機関との連携により日本各地の事業者が活用しているほか、国内外の流通パートナーとも連携し、プロジェクト終了後も事業が広がるよう支援しています。また、プラットフォームとしてプロジェクト実行者とサポーター双方の利便性と満足度向上を目指し、プロダクトの改善や新機能の開発に注力しています。

Web URL:https://www.makuake.com/
iOSアプリ:https://apps.apple.com/jp/app/id1274816320
Androidアプリ:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.ca_crowdfunding.makuake_android
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社マクアケ >
  3. アタラシイものや体験の応援購入サービス「Makuake」、 「第4回日本サービス大賞」経済産業大臣賞を受賞