「アスティーダフェスティバル」に森本稀哲(ひちょり)さんの出演が決定!スペシャルトークショーでは「劣等感、コンプレックスを乗り越える勝利の方程式」を語る

「アスティーダフェスティバル」に森本稀哲(ひちょり)さんの出演が決定!スペシャルトークショーでは「劣等感、コンプレックスを乗り越える勝利の方程式」を語る

“スポーツ!音楽!食!最高のエンターテインメントを!”のテーマのもと、withコロナ時代のコロナ復興イベントとして開催される琉球アスティーダの祭典「アスティーダフェスティバル2021-2022」。スペシャルゲストに元プロ野球選手の森本稀哲(ひちょり)さんが新たに決定しましたので発表いたします。出演するのは7日(月)21:30~(予定)メインアリーナで開催するスペシャルトークショー。「劣等感、コンプレックスを乗り越える勝利の方程式~元プロ野球選手 森本稀哲氏が伝える圧倒的な個性~」をテーマに琉球アスティーダ代表の早川周作と対談いたします。


■「劣等感、コンプレックスを乗り越える勝利の方程式」をテーマとした個性溢れるトーク
2月7日(月)ホームマッチ終了後21:30(予定)から開催するのは、元プロ野球選手・森本稀哲(ひちょり)さんをゲストにお招きしたスペシャルトークショー。「劣等感、コンプレックスを乗り越える勝利の方程式~元プロ野球選手 森本稀哲氏が伝える圧倒的な個性~」と題して、トッププレーヤーに上り詰めるまでの苦悩の日々や向き合いかたや目標設定の方法・手法などさまざまな経験をしてきた森本稀哲さんと琉球アスティーダ代表の早川周作が対談いたします。

<開催概要>
●テーマ:「劣等感、コンプレックスを乗り越える勝利の方程式~元プロ野球選手 森本稀哲氏が伝える圧倒的な個性~」
●日時:2月7日(月)21:30~(※ホームマッチ終了後)
●場所:沖縄アリーナ メインアリーナ
●参加方法:2月7日(月)のアスティーダフェスティバル入場チケットで観覧できます。チケットをまだお持ちでない場合は、当日までにお求めください。入場チケットは下記オンラインでもご購入が可能です。
●ライブポケット(https://t.livepocket.jp/e/240k8
●ZAIKO(https://asteedafestival.zaiko.io/
●アソビュー!(https://www.asoview.com/channel/ticket/ncWurFVuf9/ticket0000010338/

 

★「アスティーダフェスティバル」の最新情報はこちらから⇒ https://ryukyuasteeda.jp/fes/

■森本 稀哲(もりもと ひちょり) プロフィール


1981年1月31日生、東京都出身。高校野球の名門・帝京高校の主将として、第80回全国高校野球選手権大会に出場。1999年ドラフト4位で日本ハムファイターズ(現北海道日本ハムファイターズ)に入団。2006年には1番レフトとして活躍、チームを日本一へと導く。その後、2011年横浜ベイスターズ(現横浜DeNAベイスターズ)へ移籍。2014年、埼玉西武ライオンズへテスト入団。2015年9月、17年間にわたるプロ野球人生を終え、現役を引退。現在は、『CKプロダクション』に所属。野球解説やタレントとしてテレビ・ラジオ出演のほか、講演活動も行っている。


 



<会社概要>
■琉球アスティーダスポーツクラブ株式会社  https://ryukyuasteeda.jp/

代表者:早川周作
所在地:沖縄県中頭郡中城村南上原1112-1 オーシャンビュー松山ⅡB1階
事業内容:プロ卓球リーグ「Tリーグ」に参戦するプロチームの運営、トライアスロンチームの運営、スポーツバル、卓球教室、卓球物販ECサイト運営等、総合型地域スポーツクラブとして『沖縄×スポーツ×○○』をテーマに様々な企業のマーケティングを支援。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 琉球アスティーダスポーツクラブ株式会社 >
  3. 「アスティーダフェスティバル」に森本稀哲(ひちょり)さんの出演が決定!スペシャルトークショーでは「劣等感、コンプレックスを乗り越える勝利の方程式」を語る