ハロウィンの聖地【監獄レストラン ザ・ロックアップ】10月15日(金)より営業再開、2021年の「ハロウィンコース」も発表に。

2021年ハロウィンパーティーの予約受付開始!【ハロウィンイベント期間】10月22日(金)~10月31日(日)

「監獄レストラン ザ・ロックアップ」を運営する株式会社パートナーズダイニング (本社:新宿区西新宿、取締役社長 斎藤浩司)は、緊急事態宣言下において2021年7月より臨時休業としておりましたが、2021年10月15日(金)より営業を再開いたしましたことをお知らせします。
 また、ハロウィン期間中の予約受付もスタート。2021年10月22日(金)〜10月31日(日)の期間は、お料理 全7品 2,800円(お一人様・税込)の「ハロウィンコース」も期間限定で販売いたします。

2021年 ハロウィンコース2021年 ハロウィンコース

  •  10月15日(金)営業再開の監獄レストランで「ハロウィンコース」がスタート!
 「監獄レストラン ザ・ロックアップ」は、緊急事態宣言発令に伴い、2021年7月より臨時休業としておりましたが、2021年10月15日(金)より約3ヵ月ぶりの営業再開をいたしました。
 それと同時に10月31日(日)のハロウィンパーティーのご予約受付もスタート。10月22日(金)~ 10月31日(日)の期間は「ハロウィンコース」も販売いたします。

目玉の乗った赤いスイーツ目玉の乗った赤いスイーツ

 2021年のハロウィンコースは、牛ステーキをメインに、目玉を模したカプレーゼやモンスターのシーザーサラダ、ミイラのソーセージパンに、目玉の乗った赤いスイーツなど見た目も楽しいハロウィン飯 全7品。お料理のみのプランでお一人様 2,800円(税込)です。プラス500円から、ビーカードリンクの飲み放題も付けられます。
期間中は、店内での仮装ももちろんOK!プリントシール機(1PLAY 500円)のご用意もありますので、ポリスや囚人の仮装をして、監獄風店内でのハロウィンパーティーをお楽しみください。
 
  • 「2021ハロウィンコース」概要
提供期間:2020年10月22日(金)~ 10月31日(日)
対象店舗:監獄レストラン ザ・ロックアップTOKYO

「ハロウィンコース」お料理全7品
価格:お一人様 2,800円(税込)

【オプション】
プラス 500円 ビーカーソフトドリンク飲み放題
プラス 1,000円 ビーカーアルコール飲み放題
プラス 1,500円 オリジナルカクテル飲み放題
 

ミイラのソーセージパンミイラのソーセージパン

コース料理 全7品 
1.ひとつ目カプレーゼ
2.ミイラ男のシーザーサラダ
3.クリスピーチキン
4.ポテトフライ
5.ソーセージミイラ
6.牛ステーキ&バケット
7.レッドアイズプリン

 
  • 「監獄ハロウィン2021」イベント概要

ハロウィン仕様の店内ハロウィン仕様の店内


① 10月22日~10月31日 ハロウィンコースの販売
② 10月30日、31日の2日間 モンスターによるお菓子の配布
③ 10月30日、31日の2日間 ハロウィン限定モンスターショー





 
  • 店舗概要

TOKYOエントランスTOKYOエントランス


監獄レストラン「ザ・ロックアップTOKYO」
住所】東京都新宿区歌舞伎町1-16-3 新宿スクエアビル7F
TEL】03-5292-5516
営業時間】火〜金 16:00~21:00
土・日・祝日 12:00〜21:00
定休日】月曜
食べログページ】https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13026839/

 
  • 「監獄」がテーマのコンセプトレストラン「ザ・ロックアップ」

映えるオリジナルカクテルも映えるオリジナルカクテルも

 試験管やビーカーに入った色鮮やかなドリンクやモンスターを模した料理、目玉の乗ったカクテルがSNS映え抜群と話題沸騰の「監獄レストラン ザ・ロックアップ」。エンタメレストランの先駆け、パイオニアとして若者や海外のお客様を中心にご好評をいただいています。
 「監獄」をテーマにしたその店では、様々な仕掛け部屋を抜けて、やっとレストランの入口に辿り着きます。そこで「案内係」のポリスに罪を問われ、その場で「手錠」を掛けられて、薄暗い廊下を連行された先、鉄格子に囲まれた監獄個室が食事するために用意された「客席」です。お客様にはこの牢獄で食事が終わるまでは「囚人」として過ごしていただきます。自慢の食事中には、当監獄の看守長(店長)、ポリス(案内係)、模範囚(ホールスタッフ)、モンスターが素敵な「恐怖体験」でおもてなしをしてくれます。

【監獄レストラン ザ・ロックアップ】 https://www.lock-up.jp/
 
  • このコロナ禍を逆手に取った演出が話題!「監獄レストラン ザ・ロックアップTOKYO」
 監獄レストラン「ザ・ロックアップ」は、昨今はこのコロナ禍を逆手に取ったフェイスシールドやマスクを着用したモンスターが暴れ回るショータイムや、「監獄」のコンセプトを生かしたソーシャルディスタンスを保てる「牢獄個室」でのご案内が話題となっています。
 コロナ禍における営業再開後は、従業員のマスク着用や各テーブルのアルコールでの除菌作業の徹底、スタッフの対面を減らすタッチパネルでのご注文等、コロナと共存しながらの営業、感染予防対策も丁寧に行ってまいります。

フェイスシールを付けたモンスターフェイスシールを付けたモンスター

人気のビーカーカクテル人気のビーカーカクテル

プリントシール機(1PLAY 500円)もプリントシール機(1PLAY 500円)も



■会社概要
商号   : 株式会社パートナーズダイニング
代表者   : 取締役社長  斎藤浩司
所在地   : 〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-22-43 新宿JECビル4F
設立   : 2006年1月
事業内容 : 飲食事業
資本金 : 5,000万円      
URL   : http://www.partners-dining.co.jp/
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社パートナーズダイニング >
  3. ハロウィンの聖地【監獄レストラン ザ・ロックアップ】10月15日(金)より営業再開、2021年の「ハロウィンコース」も発表に。