元ジャパンネット銀行取締役会長小村充広氏、freeeに参画

freee株式会社は、小村充広氏がfreee株式会社および子会社のfreee finance lab株式会社に参画したことをお知らせいたします。日本初のインターネット専業銀行「ジャパンネット銀行」の立ち上げなど、金融業界に革命を起こした豊富な経験をもとに、freeeの経営および金融事業全般の推進を担います。 

■プロフィール 小村充広(こむらみつひろ)
1982年一橋大学商学部卒業。株式会社三井銀行(現三井住友銀行)に入行。営業、商品開発、マーケティング、ネットバンク準備室長を経て、00年日本初のインターネット専業銀行のジャパンネット銀行取締役就任。ネット専業銀行という新しい形態の銀行の形を創り、02年常務取締役、06年代表取締役専務取締役、12年代表取締役社長、18年取締役会長を経て19年freeeへ入社。鹿児島県出身。趣味は山登りなどアウトドア。

■小村充広よりコメント
創造的で刺激的なfreeeの一員になったことを誇りに思います。私の経験と経営思考が当社の若く多様な才能に化学反応を与え、当社の一層の成長、スモールビジネス各社さまの課題解決、ひいては日本経済の活性化に少しでも貢献できるよう努めたいと思っています。

<freee株式会社 会社概要>
会社名 freee株式会社
代表者 佐々木大輔
設立日 2012 年 7 月 9 日
資本金 161億603万円(資本準備金等含む)
所在地 東京都品川区西五反田2-8-1 ファーストビル9F

<freee finance lab株式会社 会社概要>
会社名 freee finance lab株式会社
代表者 武地 健太
設立日 2018年10月1日
資本金 1億円
所在地 東京都品川区西五反田2-8-1
  1. プレスリリース >
  2. freee >
  3. 元ジャパンネット銀行取締役会長小村充広氏、freeeに参画