この春観たいドラマNo.1は『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』!地上波放送の2020年春ドラマ期待度ランキングTOP20発表《Filmarks調べ》

国内最大級の映画とドラマのレビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」が調査・発表

株式会社つみき(代表取締役社長:鈴木貴幸、本社:東京都目黒区)が運営する国内最大級の映画とドラマのレビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」は、サービス内のデータに基づいた「2020年 地上波放送の春ドラマ 期待度ランキング」を発表いたしました。
【2020年 地上波放送の春ドラマ Filmarks期待度ランキング】

■10位: 『捨ててよ、安達さん。』233 Clip! [4月17日放送開始]

■9位: 『らせんの迷宮 ~DNA科学捜査~』234 Clip! [4月24日放送開始]

■8位: 『きょうの猫村さん』270 Clip! [4月8日放送開始]

■7位: 『浦安鉄筋家族』283 Clip! [4月10日放送開始]

■6位: 『SUITS/スーツ Season2』311 Clip! [4月13日放送開始]

■5位: 『BG~身辺警護人~新章』316 Clip! [4月16日放送開始]

■4位: 『未満警察 ミッドナイトランナー』371 Clip! [4月11日放送開始]

■3位: 『美食探偵 明智五郎』439 Clip! [4月12日放送開始]

■2位: 『ハケンの品格』506 Clip! [4月15日放送開始]

■1位: 『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』588 Clip! [4月9日放送開始]

石原さとみ主演の医療ドラマ『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』が、2020年地上波春ドラマの期待度No.1を獲得しました。連ドラ初の、病院薬剤師が主人公となる本作。田中圭、西野七瀬ら豪華キャストが共演することでも話題です。

篠原涼子が主演を務める『ハケンの品格』が続く2位という結果となりました。

■11位以下も注目ドラマがランクイン

11位: 『いいね!光源氏くん』 135Clip! [4月4日放送開始]
12位: 『竜の道 二つの顔の復讐者』 121Clip! [4月14日放送開始]
13位: 『レンタルなんもしない人』 108Clip! [4月8日放送開始]
14位: 『家政夫のミタゾノ4』 96Clip! [4月24日放送開始]
15位: 『映像研には手を出すな!』 95Clip! [4月7日放送開始]
16位: 『M 愛すべき人がいて』 87Clip! [4月18日放送開始]
17位: 『ギルティ~この恋は罪ですか?~』 86Clip! [4月2日放送開始]
18位: 『ピーナッツバターサンドウィッチ』 77Clip! [4月2日放送開始]
19位: 『行列の女神~らーめん才遊記~』 77Clip! [4月20日放送開始]
20位: 『ディア・ペイシェント~絆のカルテ~』 70Clip! [4月17日放送開始]

【期待度ランキングとは】
FilmarksのClip!数(ユーザーが観たいドラマとして登録した数)を集計し、ランキング化したもの(Clip!は1作品につき1人1件まで)。
※本ランキング及び記事内のClip!数は2020年4月1日時点のものです。
※本ランキングでは地上波キー局及びNHKで放送されるドラマ作品を対象としています。

【Filmarks(フィルマークス)とは】


国内最大級の映画とドラマのレビューサービス。映画・ドラマのレビューを簡単にチェック・投稿できる機能をベースに「作品の鑑賞記録」や「観たい作品のメモ・備忘録」「作品の感想や情報をシェアして楽しむコミュニケーションツール」として、多くの映画・ドラマファンにご利用いただいています。

【サービス概要】

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社つみき >
  3. この春観たいドラマNo.1は『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』!地上波放送の2020年春ドラマ期待度ランキングTOP20発表《Filmarks調べ》