藤巻亮太、「The Premium Concert 2021」12/29開催~桑原あい×鳥越啓介×吉田篤貴が率いるストリングスによる毎年恒例公演

楽曲に新たな命を宿すような、この日ならではのアレンジも必聴

​藤巻亮太のワンマンライブ「The Premium Concert 2021」を、2021年12月29日(水)に、東京・紀尾井ホールで開催します。

藤巻亮太藤巻亮太



コロナ禍で様々な制限がありながらも、川嶋あいとコラボレートした“どうにか今日まで生きてきた feat.藤巻亮太”や、キャリアで初めてマンドリンを使用し、サントリー天然水<北アルプス>水源のテーマソングとして制作した楽曲“まほろば”のデジタル・リリース、オーガナイザーを務める「Mt.FUJIMAKI 2021 ONLINE」の開催、アコースティック・ツアーの実施など、今年さまざまな活動を展開してきた藤巻。そんな2021年の集大成とも言える今回の公演をクラッシックホールとして名高い紀尾井ホールで開催。2019年、2020年の〈The Premium Concert〉に続いて、ジャズ・ピアニストの桑原あい(Pf.)、鳥越啓介(B.)、そして吉田篤貴(Vn.)をはじめとする豪華ストリングスと共にお届けします。桑原、吉田によるこの日限りのスペシャルな楽曲アレンジにもご期待ください。
藤巻亮太オフィシャルファンクラブ会員向けのチケット先行販売は2021年10月17日(日)18:00~10月24日(日)23:59、チケットの一般発売は12月4日(土)10:00より各プレイガイドでスタートします。
 
  • 藤巻亮太コメント

〈The Premium Concert〉は今年で3回目を迎えます。これまでバンドアレンジを意識して楽曲を制作してきましたが、ピアノ/コントラバス/弦カルテット/ボーカルという編成で演奏することで、バンドが持つリズムや高揚感とは異なる音楽的なうねりが感じられて、演奏している僕自身も感動したことを覚えています。楽曲にこれまでとは違った生命を宿すような桑原さんと吉田さんのアレンジが素晴らしく、作った当時のメッセージや想いはそのままに、原曲とは違った景色を見せてくれるのがこのコンサートの魅力です。そして、おそらく一年に一度ここでしか歌わないであろう「大晦日の歌」という曲は、桑原さんのアレンジによって、様々なことがあった1年間の記憶を呼び起こし、翌年への願いや祈りを観客のみなさんと共有することができる1曲です。紀尾井ホールの素晴らしい響きのなかで、この特別なコンサートを楽しんでいただけたら嬉しいです。
 
  • Ryota Fujimaki「The Premium Concert 2021」公演概要
日時:2021年12月29日(水) 開場 14:45/開演15:30
場所:紀尾井ホール(東京都千代田区紀尾井町6−5)
出演:藤巻亮太(Gt.Vo.)
桑原あい(Pf.)、吉田篤貴(Vn.)、沖増菜摘(Vn.)、河村泉(Va.)、
関口将史(Vc.) 、鳥越啓介(B.)
チケット代金:SS席:8,800円、S席:6,800円(全席指定/税込)
※S席は2階バルコニーのお席も含まれるため、一部ステージが見えづらく、音響が最良ではないお席もございます。予めご了承の上、ご購入いただきますようお願い致します。
チケットFC先行:2021年10月17日(日)18:00~10月24日(日)23:59
チケット先着先行(イープラス):2021年10月28日(木)12:00~11月7日(日)23:59
チケット一般発売:2021年12月4日(土)10:00~
イープラスhttps://eplus.jp/fujimakiryota1229/

主催:FRM/サンライズプロモーション東京
企画・制作:サンライズプロモーション東京
制作協力:ワイズコネクション
後援:SPEEDSTAR RECORDS
問合せ:サンライズプロモーション東京 0570-00-3337(平日12:00-15:00)
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、2020年7月1日(水)よりお電話によるお問合せ受付を、月~金の正午12:00~15:00の営業とさせて頂いております。詳細はホームページをご覧ください。
 
  • 藤巻亮太プロフィール
1980年生まれ。山梨県笛吹市出身。2003年にレミオロメンの一員としてメジャーデビューし、「3月9日」「粉雪」など数々のヒット曲を世に送り出す。2012年、ソロ活動を開始。1stアルバム「オオカミ青年」を発表以降も、2ndアルバム「日日是好日」、3rdアルバム「北極星」、レミオロメン時代の曲をセルフカバーしたアルバム「RYOTA FUJIMAKI Acoustic Recordings 2000-2010」をリリースする。2020年11月には中島美嘉とのコラボ楽曲「真冬のハーモニー」が配信リリースされ、2021年3月には川嶋あいとのコラボ楽曲「どうにか今日まで生きてきた feat. 藤巻亮太」(作曲:藤巻亮太)を配信リリース。9月11日には「サントリー天然水」の第4水源である「北アルプス」水源のテーマソングとして書き下ろした「まほろば」を配信リリース。地元・山梨では2018年から野外音楽フェス「Mt.FUJIMAKI」を主催し、2021年はコロナ禍の状況を鑑みて「Mt.FUJIMAKI 2021 ONLINE」として都内から無観客生配信で開催。
■オフィシャルサイト・SNS:https://lit.link/ryotafujimaki
 
  • リリース情報
9月11日(土) 配信
サントリー天然水「北アルプス」テーマソング
「まほろば」
作詞/作曲:藤巻亮太 編曲:曽我淳一, 藤巻亮太
【Download・Streaming】https://jvcmusic.lnk.to/mahoroba
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社サンライズプロモーション東京 >
  3. 藤巻亮太、「The Premium Concert 2021」12/29開催~桑原あい×鳥越啓介×吉田篤貴が率いるストリングスによる毎年恒例公演