今、ブラジャーは断然“快適性”重視! 話題の“サードウェーブ・ブラ” 未購入者77.7%が「興味あり」!

~インナーウェアについてのアンケート~

リビング新聞グループのシンクタンクである株式会社リビングくらしHOW研究所(所在地: 東京都千代田区、代表取締役社長 和田 直樹)では、全国の女性1176人を対象に「インナーウェア」についてのアンケート調査を実施。 20代~60代の女性たちに、インナーウェアの購入事情や、話題のサードウェーブ・ブラへの興味ほか、インナーウェアを巡る女ゴコロを調べました。 リビングくらしHOW研究所 ウェブサイトはこちら⇒ http://www.kurashihow.co.jp
■ブラジャーを購入する際、最も重視するのは「着け心地・快適性」
 

 今、女性たちがブラジャー購入時に最も重視するのは「着け心地の良さや快適性」(43.3%)。20代では「色・デザイン・素材」が1位ですが、30代以降は「快適性」がトップを占め、年代が上がるにつれ「快適性」「サイズのぴったり感」を求める傾向が強まっています。谷間をつくる、胸を大きく見せるなどの「機能性・補正効果」は、全体では8.1%(グラフ1)。“快適性”の具体的なポイントは「締め付け感がない」「ズレにくい・動きやすい」「肌触りがよい」が上位でした。


■話題の“サードウェーブ・ブラ“、未購入者の77.7%が「興味あり」

 ワイヤーの代わりにソフトな樹脂などで胸を支え、きれいに見せる造形性と、着け心地の良さを両立した“サードウェーブ・ブラ”が各社から発売され、人気を博していますが、この“サードウェーブ・ブラ”について代表的な商品を挙げて聞いたところ、「知っていて購入した」人は15.1%。ただし「知っているが持っていない」「聞いたことはあるが詳しくはわからない」を加えた認知度は、82.7%(グラフ2)。持っていない・詳しく知らない人のうち「興味がある」が77.7%(グラフ3)と、ポテンシャルの高さが浮き彫りになりました。

 

 

 

 

 










■下着についての悩み、1位は「自分に合ったサイズがわからない…」
 でも、店員に必ずサイズを測ってもらう女性は12.6%と少数派

 

 「 下着選びや下着の扱いで困っていること」は、ダントツで「自分に合ったサイズがわからない」などのサイズ問題。一方で、ブラジャー購入時「必ず測ってもらう」女性は12.6%と少数派で、「一度も測ってもらったことがない・あまり測ってもらわない」が過半数でした(グラフ4)。「いちいち試着したり寸法を測ってもらったりするのが面倒くさい」(45歳)「ブラジャーのサイズがよくわからないが、いまさら下着売り場で計測する気にもなれない。いつも適当に選んでいるが、本当は自分に合うものを使いたい」(51歳)など、採寸にハードルを感じる女性も少なくないようです。

 ほか「手洗いしなくてはいけないとわかっていても、面倒で洗濯機に入れてしまう」(31歳)などブラの洗濯方法についても多くの悩みの声が挙がりましたが、こちらも「手洗いしている」女性は11.9%。悩みながらも、66.5%と大半の女性が「洗濯機の標準コースで洗濯」しているようです(グラフ5)。

 

 

 

 









■“もう着ないけど、高かったし可愛いから捨てられない。痩せたら着れるかも…“
 箪笥のこやしになっている下着を捨てられない理由


 お気に入りの下着を持っている女性は56.7%。身に着けようと思うのは「外出・お出かけ」「旅行・温泉」「彼氏や好きな人とデート」に次いで、「気分をあげたい、気合いを入れたいとき」という声が多く、下着には、女性の気持ちやテンションを上げる側面があることがわかります。
 使わずに箪笥の肥やしになっている下着がある女性(67.1%)に聞いた「使わないのに持っている理由」では、“昔買った高級下着や可愛い下着で捨てられない”“また痩せたら着れるかも…”などのコメントが多数。「可愛い柄はもう着なくなったけど、箪笥に可愛い柄がないと寂しい」(50歳)「箪笥のこやしだけど、心の肥やしにもなっている」(61歳)など、ここでも下着と女ゴコロの密接な関係が垣間見えました。


■直近三年間で購入した下着のブランド、1位は「ユニクロ」!
 

  
 また、直近三年間で購入した下着のブランドは、「ユニクロ」が全年代で1位に(グラフ6)! 次いで20代は「しまむら」、30代以降は「ワコール」が続く結果となりました。





【調査概要】期間:2017.07.05~07.09 / サンケイリビング新聞社公式サイト「リビングWeb」「シティリビングWeb」「あんふぁんWeb」でのアンケート / 調査対象:全国の女性 / 有効回答数:1176人(平均年齢:44.3歳)
【回答者プロフィール】専業主婦33.1% フルタイム37.5% パート・アルバイト23.1% そのほか6.3% / 20代以下5.4% 30代33.1% 40代31.6% 50代20.6% 60代以上9.3% / 既婚72.7% 独身27.3% / 子どもがいる59.0%  いない41.0%


詳細レポートはリビングくらしHOW研究所サイトで公開
  ⇒ http://www.kurashihow.co.jp/markets/9802/
日々、Facebookで女性と暮らしのミニデータを更新中
  ⇒ https://www.facebook.com/kurashiHOW/


■本リリースに関するお問い合わせ
 株式会社リビングくらしHOW研究所 担当:湖内

 TEL:03-5216-9420 FAX:03-5216-9430
  E-mail:info@kurashihow.co.jp
  1. プレスリリース >
  2. サンケイリビング新聞社 >
  3. 今、ブラジャーは断然“快適性”重視! 話題の“サードウェーブ・ブラ” 未購入者77.7%が「興味あり」!