昨年大きな話題を呼んだリーボックとアディダスのレガシーを融合した「INSTAPUMP FURY BOOST™」時代を超えて未来へ挑戦していく力を表現した対照的な2つのモデルが登場

「URBAN NIGHT EXPLORE」「STICKER CITY」2020年10月9日(金)発売

グローバルフィットネスブランドのリーボック(所在地:東京都港区六本木一丁目9番10号、アディダス ジャパン内)は、アディダスとのパートナーシップのもと昨年発表し話題となった、「INSTAPUMP FURY BOOST™(インスタポンプフューリーブースト)」のセカンドシーズン第2弾および第3弾として、対照的な2つのモデル「URBAN NIGHT EXPLORE(アーバン ナイト エクスプロア)」と「STICKER CITY(ステッカー シティー)」を2020年10月9日(金)に発売します。また発売に先駆け、2020年10月5日(月)10:00より、リーボック オンラインショップ(https://reebok.jp/classic/instapump-fury-boost/)ほか一部販売店舗にて先行予約を開始いたします。

■話題を呼んだ「INSTAPUMP FURY BOOST™」のセカンドシーズン
昨年、「INSTAPUMP FURY(インスタポンプフューリー)」発売25周年を記念して、アディダスの革新的なミッドソールテクノロジーBOOST(ブースト)をリーボックの代表モデルに取り入れた「INSTAPUMP FURY BOOST™」は、スニーカーファンの間で大きな話題となりました。
セカンドシーズンとなる今秋の「INSTAPUMP FURY BOOST™」コレクションは、第1弾として8月に発売された通称”トリコロール”に続いて、今作は第2弾・第3弾モデルを同時発売します。

▲“トリコロール”▲“トリコロール”

まずは、「URBAN NIGHT EXPLORE」と名付けられた、アウトソールから空気が入るブラッダー部分までオールブラックのモデルです。アッパーにリフレクター素材が編み込まれており、ブラッダーに「pump x BOOST」のロゴがあしらわれています。また、もうひとつのモデルは、歴代のポンプモデルやそれにまつわるモチーフを、ステッカー風の総柄グラフィックで表現した「STICKER CITY」です。コラージュで表現されたグラフィックは、1990年代にリーボック内に存在した革新的なプロダクトを開発するため組織されたスペシャルチーム、”R.A.C.(リーボック アドバンスド コンセプツ)”への敬意を表したデザインとなっています。
今シーズンの「INSTAPUMP FURY BOOST™」は、「A Future State of Mind(フューチャー・ステート・オブ・マインド)」をテーマとしており、「INSTAPUMP FURY」が、時代を超えて未来へ挑戦していく力を表現しています。1990年代半ばから2010年代、そして現在と、どの時代においても独特の存在感を誇り、近未来を感じさせるシルエットは、履いたひとの個性と魅力を引き出す1足です。

▼「INSTAPUMP FURY BOOST™」の詳細情報はこちらから
URL:https://reebok.jp/classic/instapump-fury-boost/

■ 2019年より登場した「INSTAPUMP FURY BOOST™」 ラインアップ
「INSTAPUMP FURY BOOST™」は、「INSTAPUMP FURY」のオリジナルデザイナーであるスティーブン・スミス氏が、「INSTAPUMP FURY」開発段階のサンプルで使用したとされるカラーリングを採用した、第1弾「PROTOTYPE」の登場で大きな注目を集めました。次いで、第2弾では、「INSTAPUMP FURY」の初期カラーリング、通称“シトロン”カラーと、アディダスが誇るクッショニングテクノロジーを搭載した「Ultraboost」初期モデルのカラーリングを採用した「OG MEETS OG」が登場しました。その後、ミニマルなカラーリングの「BLACK & WHITE」が第3弾として発売され、シリーズとして人気を博してきました。

▲PROTOTYPE▲PROTOTYPE

▲OG MEETS OG▲OG MEETS OG

▲OG MEETS OG▲OG MEETS OG

▲BLACK▲BLACK

▲WHITE▲WHITE

■商品概要

 

名称:INSTAPUMP FURY BOOST "URBAN NIGHT EXPLORE"(インスタポンプフューリー “アーバン ナイト エクスプロア”)
●品番/カラー:[G57662]ブラック/トゥルーグレー/ホワイト
●サイズ:23.0cm~31.0cm (ユニセックス)※30.5cmの展開はございません
●自店販売価格:¥ 26,400(税込)

名称:INSTAPUMP FURY BOOST "STICKER CITY"(インスタポンプフューリーブースト “ステッカー シティー”)
●品番/カラー:[G57659]ブラック/ホワイト/トゥルーグレー
●サイズ:23.0cm~31.0cm (ユニセックス)※30.5cmの展開はございません
●自店販売価格:¥ 26,400(税込)
●発売日:2020年10月9日(金)
※2020年10月5日(月)10:00より、リーボック オンラインショップ、ZOZOTOWN、Rakuten Fashion、Locondoにて先行予約開始
●販売店舗:
・リーボック オンラインショップ(https://reebok.jp/classic/instapump-fury-boost/
・リーボックストア 渋谷 
・リーボック クラシックストア(原宿、HEP FIVE、ダイバーシティ東京プラザ、あべのHOOP、ららぽーと立川立飛、横浜ビブレ、ららぽーと名古屋みなとアクルス)
・リーボック フィットハブ(ららぽーとEXPOCITY、博多キャナルシティオーパ)
・ZOZOTOWN(http://zozo.jp/shop/reebok/
・Rakuten Fashion(https://brandavenue.rakuten.co.jp/ba/shop-reebok/
・Locondo(https://www.locondo.jp/shop/in-shop/SREB1055D
・ABC-MART GRANDSTAGE各店 / Billy's各店 / atmos-tokyo.com / KICKS LAB. / mita sneakers / Sneakersnstuff Tokyo Store / Styles OFFICIAL ONLINE STORE calif / UNDEFEATED / UPTOWN Deluxe / 伊勢丹 新宿店 メンズ館地下1階=紳士靴(※一部お取り扱いの無い店舗がございます。)

■「INSTAPUMP FURY」とは
「INSTAPUMP FURY」は、リーボックの代表的なフィッティングテクノロジー“The Pump Technology(ザ・ポンプテクノロジー)”を採用したランニングシューズとして1994年に発売されました。空気注入可能なチェンバー(空気穴)から空気を取り込み、シューズのフィット感を自由に調整できるモデルです。昨年、発売から25周年を迎え、オリジナルカラーとして高い人気を誇るモデル”シトロン”と”サックス”の復刻を皮切りに、アニバーサリー企画として様々なスペシャルモデルが登場し、注目を集めました。

■「BOOST」とは
「BOOST(ブースト)」は、2013年にアディダスがランニングシューズに採用したミッドソールテクノロジーです。クッション性と反発性に優れた革新的な素材を使用し、着地時の衝撃を反発力としてエネルギーへ変換することで、力をあまりかけることなく走ることができます。
また、気温変化による硬度の変化が少なく、「BOOST」の持つ機能性を常に維持することができ、耐寒と耐熱における均一性を保つことでどのような環境でもパフォーマンスを効果的に発揮します。耐久性の面でも優れている点が特徴です。

【読者、一般のお客様からのお問い合わせ先】
リーボック アディダスお客様窓口 
0570-033-033 (電話受付 平日9:30~18:00)
https://reebok.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. リーボック アディダスグループ >
  3. 昨年大きな話題を呼んだリーボックとアディダスのレガシーを融合した「INSTAPUMP FURY BOOST™」時代を超えて未来へ挑戦していく力を表現した対照的な2つのモデルが登場