ウォーキングアプリ「aruku&」、100万DL・法人利用100団体を突破

コロナ禍の健康意識向上や企業対抗無料イベントの実施、話題の映画とのタイアップなど 1年10カ月でユーザー数2倍、1年で法人利用1.5倍

凸版印刷株式会社のグループ会社である株式会社ONE COMPATH(ワン・コンパス、本社:東京都港区、代表取締役社長CEO:早川 礼 ※1)が運営するウォーキングアプリ「aruku&(あるくと)」のユーザー数が、2021年3月31日時点で100万人を突破し、法人向けサービス「aruku& forオフィス」の導入企業・団体数が100団体を突破しました。

■ウォーキングアプリ「aruku&(あるくと)」aruku& forオフィス」とは
aruku&は、2016年11月よりONE COMPATHが運営している、「あなたの一歩が宝にかわる」をコンセプトに開発した、お得で楽しいウォーキングアプリです。アプリ内にいる住民に話しかけ、依頼された歩数を制限時間内にクリアしたり、毎日の体重入力や目標歩数達成などのミッションをクリアしたりすると、地域名産品などが当たるプレゼントキャンペーンに参加することができます。家族や友達同士などチームでの参加も可能で、いつでもランキングをチェックすることもできます。日常の「歩き」を楽しみに変えることで、健康意識を高めることができます。
「aruku& forオフィス」は、健康経営を目指す団体のため、社員や職員の健康増進施策としてご活用いただけるよう2016年の「aruku&」サービススタート時から提供している法人向けサービスで、社員・職員の歩数のチェックだけでなく、所属対抗戦や個人戦などで歩数を競うウォーキングイベントを実施することができます。

■ユーザー数の推移-1年10カ月で2倍に

2016年11月よりサービスをスタートし、2021年3月末時点で100万人を突破しました。2019年5月には50万ダウンロードを達成し、1年10カ月で2倍に伸びました。
新型コロナウイルス感染拡大後、自宅で過ごす時間が長期化し健康意識が向上したことで利用が広がっただけでなく、2020年10月には主にコアユーザー向けに住民キャラクターのコレクション機能を拡充、2021年2月からは話題の映画『ブレイブ -群青戦記-』とのタイアップを行うなど、楽しみながらウォーキングを継続できるよう様々な施策を行ってきました。
なお、3月29日には、起動する楽しみや挑戦する楽しみを一層感じられるよう、デザイン面を中心としたリニューアルをしました。

法人利用が100団体を突破-1年で利用団体数1.5倍


健康経営施策が見直される今、「aruku& forオフィス」は、密にならずオンラインでできる健康増進施策の1つとして企業や自治体、健康保険組合などで利用が広がり、2021年3月31日時点で導入企業・団体数が、延べ100団体を突破しました。2020年3月と比較すると1.5倍です。
特に、コロナ禍によって新たな課題となった従業員や職員たちの運動不足やコミュニケーション不足は、健康診断の結果にも直結するなど深刻化しています。これを受けaruku& forオフィスでは、この課題解決に少しでも寄与するため、無料の企業対抗ウォーキングイベント「1day3000」の開催や、従業員数300名以下の企業向けプラン「U300応援プラン」の提供を開始するなど施策を実施してきました。密になることなくイベントを実施できるアプリならではの強みに加え、楽しく継続できるというaruku&の本来の強みも評価され、利用が急伸したものと考えています。

(1)無料の企業対抗ウォーキングイベント「1day3000開催
 外出自粛やリモートワークの導入によって深刻化する運動不足やコミュニケーション不足の課題を少しでも解決するため、10日間連続で毎日3,000歩以上を歩くことを目指す無料の企業対抗ウォーキングイベント「1day3000」を2020年5月に発足し、直近の4月開催を含めこれまでに4回実施しました。回を重ねるごとに参加企業や参加者数が増加しています。
(参考)ニュースリリース https://onecompath.com/news/notice/9056/

(2)従業員数300名以下の中小企業向けプラン「U300応援プラン」の提供を開始
 企業規模に関わらず全てのテレワーク導入企業では、運動不足やコミュニケーション不足に陥ってしまい、健康への課題が浮き彫りになりました。そこで、従業員の健康を大事にする全ての企業を応援できるよう、2月には、従業員数が300名以下の中小企業を対象に年間一律20万円で利用できる「U300応援プラン」の提供を開始しました。
(参考)ニュースリリース https://onecompath.com/news/release/8903/

「ありがとう!100万DL突破キャンペーン4月27日より開催!
 100万ダウンロード突破を記念し、4月27日より「ありがとう!100万DL突破キャンペーン」を開催します。期間中、aruku&にログインしたユーザーにはログインボーナスとして「100万DLカード」を1日1枚進呈。「100万DLカード」で、aruku&オリジナルグッズ「あるくとプリントクッキーセット」のプレゼントに応募することができます。また、通算5日ログインしたユーザーには、複数のミッションを受けたり少し離れた住民のミッションを受けたりするのに便利な「ポタストーン」を10個プレゼント。10日間のキャンペーン中、毎日ログインしたユーザーには20個プレゼントします。

【期間】4月27日(火)~5月6日(木)

【内容】キャンペーン期間中、ログインしたユーザーにログインボーナスとして「100万DLカード」を1日1枚進呈。さらに、通算5日ログインしたユーザーには「ポタストーン」を10個プレゼントします。10日間のキャンペーン中、毎日ログインしたユーザーには20個プレゼントします。
【景品】
・あるくとプリントクッキーセット 300名様
※応募には、100万DLカードが必要です。(1枚から応募可)

■今後の展開
aruku&は、日常の“歩き”をゲーム感覚で楽しんでいただきながら、ユーザーの皆様の健康意識向上や歩く楽しみの増幅に貢献することを目標としています。
今後もONE COMPATHでは、「aruku&」を活用いただくことで生活者の毎日が楽しいものとなるようサービス向上に努めて参ります。

※1 「株式会社ONE COMPATH」について
地図検索サービス「Mapion」、電子チラシサービス「Shufoo!」などデジタルメディアの運営を中心に事業展開する凸版印刷株式会社のグループ会社。2019年4月1日、株式会社マピオンから社名変更し、それまで凸版印刷が運営していた「Shufoo!」等の事業を承継しました。「Mapion」「Shufoo!」のほか、ウォーキングアプリ「aruku&(あるくと)」、家事代行事業者の比較サービス「カジドレ」等を運営しています。 
URL https://onecompath.com/

※2 「aruku&(あるくと)」について
2016年11月より、株式会社ONE COMPATH(当時、株式会社マピオン)が運営している、「歩くことが楽しくなる」仕掛けが満載のウォーキングアプリです。アプリ内に登場する様々な住民キャラクターに話しかけると依頼が出され、クリアすると、地域名産品などが当たるプレゼントキャンペーンに応募できます。健康増進施策を進める自治体や企業、家族や友人同士などチームでの参加も可能。ユーザー数は100万人(2021年3月末現在)で、男女問わず20代から50代まで幅広くご利用いただいています。 
URL:https://www.arukuto.jp/

※新型コロナウイルスによる、お問い合わせ対応について
現在、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、弊社では一時的に勤務体制を変更して業務を行っております。そのため、お問い合せの回答までに時間・日数を長く頂戴する場合がございます。ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご容赦くださいませ。
当社の対応についての詳細はhttps://onecompath.com/news/notice/8649/ をご確認ください。

* 本ニュースリリースに記載された商品・サービス名は各社の商標または登録商標です。
* ニュースリリースに記載された内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ONE COMPATH >
  3. ウォーキングアプリ「aruku&」、100万DL・法人利用100団体を突破