クックパッドの食育絵本サブスク「おりょうりえほん」、料理を通じて考える力を育むキットが届く「新春キャンペーン」を実施〜2022年は家庭学習で子どもの考える力を伸ばそう!〜

クックパッド株式会社が運営する2〜6歳向け食育絵本サブスクリプションサービス「おりょうりえほん」は、新規申込者を対象に、料理を通じて考える力を育むキットが届く「新春キャンペーン」を12月28日(火)より実施します。

特設サイト:https://fun.cookpad-kids.jp/campaign

近年、子どもの人生を豊かにするための能力として「コミュニケーション力」「創造性」「論理的思考力」といった数値化できない生きるための力への関心が高まっています。この背景を受け、おりょうりえほんは、食育絵本と料理や食材の理解が深まるシールやカードが届く新春キャンペーンを実施します。

おりょうりえほんの読み聞かせや、シール遊び、食育キットに含まれる「魚の秘密が分かる キンメダイのひみつカード」などによって子どもが食や料理に関心を持つことは、幼児期に必要とされる「豊かな体験」*のひとつとなり、「考える力」の基礎を育みます。

*:文部科学省「幼稚園教育要領」(平成29年3月)
https://www.mext.go.jp/content/1384661_3_2.pdf



■本キャンペーンの概要

【実施期間】
2021年12月28日(火)〜2022年1月31日(月)

【対象者】
おりょうりえほん定期購読への新規申込者

【「考える力を育むキット」内容】
・おりょうりえほん2冊『ぎゅうにゅうにんじゃ』『おいしくなーれのきもち』
・キンメダイのひみつカード
・おりょうりまとめシート
・のうさくもつまとめシート
・おさかなまとめシート
・コメントシール
・デコレーションシール

【申し込み方法】
おりょうりえほん特設サイトより申し込み
https://fun.cookpad-kids.jp/campaign


■メディア掲載、取材に関するお問い合わせ
以下の問合せフォームより具体的な内容(ご企画のテーマ、質問項目、取材希望日など)を記載してお送りください。広報担当より直接お返事いたします。

広報へのお問い合わせフォーム:https://info.cookpad.com/contact/pr


■「おりょうりえほん by cookpad」とは

おりょうりえほん公式サイト:https://ehon.cookpad-kids.jp/

「おりょうりえほん」は、子どもの食に関する興味喚起と理解促進を目的とした、クックパッド監修のオリジナル食育絵本サブスクリプションサービスです。2019年のサービス開始以降、2〜6歳の子どものいる家庭に支持され、2021年11月末時点で累計27,000冊以上を発行しています。


【クックパッドについて】
クックパッド株式会社は「毎日の料理を楽しみにする」をミッションに掲げる、料理とテクノロジーの会社です。国内で月間約5,700万人が利用し日本を含む世界76カ国・地域、34言語で展開する料理レシピ投稿・検索サービス「クックパッド」、買い物をもっと自由にする生鮮食品EC「クックパッドマート」、健康な心身を1る幼児向け食育絵本「おりょうりえほん by cookpad」などを運営しています。私たちは料理を通じて、人、社会、地球の豊かな未来を目指します。

社名 : クックパッド株式会社 https://info.cookpad.com
本社所在地 : 〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい3-7-1 WeWorkオーシャンゲートみなとみらい 7F/9F
代表者 : 代表執行役 岩田 林平(いわた りんぺい)
資本金 : 5,286,015千円(2021年9月末)
設立年月日 : 1997年10月1日
従業員数 : 494人(2021年9月末 連結ベース)
主要事業 : 毎日の料理を楽しみにする事業

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. クックパッド >
  3. クックパッドの食育絵本サブスク「おりょうりえほん」、料理を通じて考える力を育むキットが届く「新春キャンペーン」を実施〜2022年は家庭学習で子どもの考える力を伸ばそう!〜