こんな列車があったら乗ってみたい!「観光列車」に関するアンケート調査を実施

 JTBは、JTB旅のアンケート「たびQ」(http://www.jtb.co.jp/myjtb/jlabo/)で「観光列車」に関するWEBアンケートを実施し、調査結果をまとめました。
テレビや雑誌、WEBなど「観光列車」についての特集をよく見かけます。そこで今回は、「観光列車」に関しての興味関心、何を魅力に感じているかなどについて調査しました。

Q1.​国内旅行先で観光列車に乗ることに関心はありますか?
■  “関心がある”+“少し関心がある”「観光列車に興味あり派」は83%
40%以上の方が、観光列車に「関心あり」と回答。また、“少し関心がある”と合わせると83%となり、多くの方が「観光列車」に対して関心を抱いています。


Q2.​実際に観光列車に乗ったことはありますか?
■  高い関心はあるが、実際に乗ったことがある方はまだ40%未満
「実際に乗ったことがある」と答えた方は37%。Q1では80%以上の方が興味を示しつつも、まだまだ限定的。


Q3.​(実際に「乗ったことがある」を選んだ方に伺います)その列車を選んだ理由は何ですか?(複数選択)
■  「列車の外観」で乗る列車を選ぶ人が多数に
圧倒的に「列車の外観」で選んだ人が多いのがわかります。特別感のある見た目が重視されているのでしょうか。また、観光列車の醍醐味、「景色」も人気となっています。
その他を選んだ方の理由は「SLだったから」「ツアーに組み込まれていたから」「人の勧め」などがあがりました。
 

■その他を選んだ方の理由


Q4.(実際に「乗ったことがある」を選んだ方に伺います)一番印象的だった列車は何ですか?またその理由もあわせて教えてください
■それぞれいろいろな魅力がある「観光列車」
1位の「リゾートしらかみ」は、景色・津軽三味線の演奏・途中下車ができるなど、さまざまな魅力があります。
くしろ湿原ノロッコ号・嵯峨野トロッコ列車は「景色」「景観」の人気が高く、特急ゆふいんの森・観光特急しまかぜは、「内装」「外観」「豪華」など列車自体への関心が集まりました。
 





 





 


Q5.​観光列車に乗ることが目的で、旅先を決めることはありますか?
■約半数の方が、観光列車に乗車することが目的に!
観光列車に乗ることの関心の高さからか、乗車することが目的で旅を選ぶという人が46%に。
 


Q6.あなたが観光列車に乗るとしたら、誰と乗りたいですか?(複数回答可)
■  観光列車は配偶者と楽しみたい!
一緒に楽しみたい人は、「配偶者」という答えに。
親・こども・兄弟/姉妹など家族での乗車も魅力のようです。
 


Q7.今後乗ってみたい観光列車はどれですか?(複数選択可) 
■  くしろ湿原ノロッコ号が大人気!
今後乗ってみたい観光列車TOP10は、くしろ湿原ノロッコ号が大人気!
特急しまかぜ、伊豆クレイルが2位・3位と続きます。
 


Q8.今後乗ってみたい列車はどのように知りましたか? (複数回答可)
■  情報入手の方法は「旅行パンフレット」という答えがダントツ
テレビ・インターネット・雑誌などで情報を知る人もいらっしゃいますが、「旅行パンフレット」という答えがダントツに。その他の回答では、「乗った人から聞いた」「実物を見た」など、リアルな接点でのきっかけも。
 


Q9.こんな列車があれば乗ってみたいというものがあれば教えてください(自由回答)
■  「景色がよい」「寝台列車」「手頃な値段」が上位に
今運行しているものの理想形や、今はないが「こんな列車があったら…」といった様々な回答がありました。すべてが叶う…そんな列車が走る日も近いかもしれません!?
 


【アンケート結果】
●有効回答数 1,734
●調査機関 2018年8月2日~9日
●性別
男性:899
女性:835
●年代別
10代:3
20代:112
30代:221
40代:447
50代:550
60代:330
70代:64
80代以上:6
不詳:1
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社JTB >
  3. こんな列車があったら乗ってみたい!「観光列車」に関するアンケート調査を実施