freee、勤怠情報の更新APIを公開。勤怠管理サービス3社と連携

人事労務freeeは、新たに勤怠管理サービス「レコル」「ラクロー」「IEYASU」と連携いたします。勤怠管理から給与計算までをシームレスに繋ぐことができ、データ連携の手作業や転記作業から解放されます。

freee株式会社(本社:東京都品川区、CEO:佐々木大輔、以下「freee」)は、クラウド人事労務ソフトfreee(以下「人事労務freee」)の月次勤怠情報の更新が可能な「勤怠サマリAPI」を公開したことをお知らせいたします。
また、API公開に伴い下記の勤怠管理サービスとの連携を行う連携アプリを「freeeアプリストア」において提供開始することをお知らせいたします。
  • レコル:7月10日提供開始
    (提供:中央システム株式会社、本社:東京都新宿区、代表取締役社長:本間 匡)
    連携詳細ページ:https://app.secure.freee.co.jp/applications/3162
  • ラクロー:8月提供開始予定
    (提供:株式会社ラクロー、本社:東京都世田谷区、代表取締役:岩崎奈緒己)
  • IEYASU:10月提供開始予定※8/30内容更新いたしました
    (提供:IEYASU株式会社、本社:東京都北区、代表取締役:川島寛貴)
■開発の背景・課題認識
勤怠管理は業種・業界/規模に応じて多岐に渡る要件があり、多くのユーザーにフィットする単一サービスが存在しづらい状況にあるため、企業は自社の要件に合わせて適切な勤怠管理サービスを選んで利用しています。
その結果、給与計算システムとのデータ連携に手作業が発生する、転記・計算ミスが発生するなどといった課題が発生しています。

■今回の連携でできること
レコル・ラクロー・IEYASUの各勤怠管理サービスで管理している従業員の勤怠情報を手作業による転記やデータファイルのエクスポート・インポート無しに人事労務freeeに連携することが出来るようになります(※1)。
これにより、勤怠管理から給与計算までをシームレスに繋ぐことができ、前述のユーザー課題を解消することが可能となります。
※1:ラクロー・IEYASUについては8月提供開始予定です。

■勤怠サマリAPIについて
「勤怠サマリAPI」は、人事労務freeeに登録されている従業員の月次勤怠情報を参照・更新可能なAPIです。このAPIを用いることで、人事労務freeeの各従業員の月次勤怠情報を取得し、他のサービスに連携する機能や、他の勤怠管理サービスで管理している勤怠情報を人事労務freeeに連携する機能を効率的に開発することが可能です。
APIの仕様等はfreee Developers Community(https://developer.freee.co.jp/)を参照ください。

■今後の予定
今後は、勤怠情報だけでなく従業員情報まで連携することにより、更にシームレスで作業負荷軽減効果の高い連携を目指すとともに、他の勤怠管理サービスのfreeeアプリストアへの掲載を促進してまいります。

【ご利用方法】
freeeアプリストアより無料でご利用いただけます。
※レコル、ラクロー、IEYASUのいずれかのサービス、及び人事労務freeeのご契約が必要となります。
freeeアプリストア:https://app.secure.freee.co.jp/

■レコルについて:https://www.recoru.in/
「レコル」は、導入のしやすさと使いやすさを追求したクラウド型勤怠管理システムです。どこよりも簡単に導入でき、毎日の使いやすさと充実した機能により、勤怠管理における「作業の効率化」「管理コスト削減」を実現できます。
利用料金は月額ひとり100円で、有休管理機能や申請機能、36協定における残業時間の管理ができる勤怠分析機能など、全ての機能が追加料金なしで利用可能です。

■ラクローについて:https://www.raku-ro.com/
「ラクロー」は、勤怠管理の大前提であった「打刻」をなくし、PCログ・メール送信等の客観的な記録に基づいて労働時間を把握するクラウド型勤怠管理サービスです。
打刻ミスや不適切な打刻に起因する残業代トラブルを防止できるだけでなく、打刻や打刻漏れ対応等の作業を大幅に削減し、業務でPCを使うことが多い企業にとって、法令順守と効率化の両面で働き方改革を後押しします。
(2019年4月施行の改正労働法への適法性を厚生労働省に確認済み)

■IEYASUについて:https://www.ieyasu.co/
「IEYASU」は、勤怠管理システムの基本機能が完全無料で利用できるサービスです。
1,000社を超える企業のサポート経験で培った人事・労務部門の専門的なノウハウをもとに、ベンチャー企業や中小企業向けに必要な機能を精査した、シンプルで使いやすい勤怠管理システムです。「派遣会社専用機能」「SES会社専用機能(勤務表+請求書の自動発行)」といった業界専用機能もご用意しております。

■人事労務freeeについて:https://www.freee.co.jp/hr/
「人事労務freee」は、給与計算や労務管理を大幅に効率化するHRプラットフォームで、給与明細作成や年末調整、入社手続きから勤怠管理まで対応しています。2018年2月には、中小企業向け人事労務サービスとしては国内初の取り組みとなる、誰でも連携可能な勤怠APIを公開し、今後も各社との連携を進めてまいります。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. freee >
  3. freee、勤怠情報の更新APIを公開。勤怠管理サービス3社と連携